お金・マネー

私が現役で常やり続ける理由

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに セミナープロデュースをしている小山です。

私は常に現役でやり続ける!と言っています。

その理由はシンプルで常に成長し続けたいからです。

 

はっきり言いますが、あなたが常に成長していない、

上っていないと感じるなら、それはすでに落ち始めてるという事です。

 

どんな経営者でも必ず1度は考えることに「システム」を構築して、

安定的に売り上げを上げ、

ほったらかしでお金が入る仕組みが欲しい!

という考え方があります。

 

この考えは確かに大切で、

オーナー思考型の人間は特に、この考え方をします。

 

しかし、その反面覚えておいて欲しいのは

「維持しよう」であったり、「システムを作った後に完全に放置しよう」という考えの場合、

維持する事ができないのです。

 

維持するどころか、崩壊のはじまりだった・・ということは多々あります。


宇宙科学の話で出てくる事のひとつとして

”エントロピー増大の法則”というのがありますが、このエントロピーに例えると非常に分かりやすい。

PAK85_shirukuno20141206160241500

何かというと、全てのものは秩序あるものから無秩序になっていく。


つまり、掃除をしっかりしている部屋でも、放置すると汚れるように
秩序があっても管理をしない限り、自然と崩壊していくのです。

 

言い換えるなら、この世界は全てが「変化」の中にあり、

どんな完璧なシステムを作ったとしても、何かしら”テコいれ”をしない限り、いずれ崩壊します。


ここで私の考え方としては非常にシンプルで、

この世界に同じものがない限り、

完全な不労所得という言葉もありえない。

ただし、「効率が良いやり方」といものは存在する。

 

という考え方です。

 

不労所得でよく言われる不動産投資ですら、管理を怠るとトラブルを招きます。


でも「効率の良いやり方」はあるのです。

この効率の良いやり方とういのが、起業家やビジネスオーナーにとって、

私が考えるに「常に現役」でい続けるという事です。

 

勿論、安定的なシステムを作る事は大切ですが、

それと同時に現役としても「ありつづける」という事は

頭の隅には少なくともおいておかなければいけません。


一度でも”完全”に足を止めたり、立ち止まると復帰するのは「倍」の時間がかかります。

 

これは筋肉でも同じです。

ed

だからこそ、完全に自由になったとしても、

常に「現役としてありつづける心」は持つべきなのです。


あなたはどう思いますか?

続きは個人宛のメールでも書いているので、賛同していただけた場合は、
この下をご覧ください。

プレゼントも用意しています(笑)

それじゃあまたね~ちゃお♪

PS: 只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!↓

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ 小山竜央とLINE友達になる



私のセミナーに参加したい場合はこちらから。セミナー講師になりたい方はチェックしておいてください♪↓
⇒ 小山竜央 セミナー講師育成講座


小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)



小山のTwitterはこちら↓
⇒ 小山のTwitter 


関連記事

  1. お金・マネー

    助けて!絶版の危機!

    昨日から発売した、世界No1マーケッター ジェイ・エイブラハ…

  2. お金・マネー

    箱社会から抜け出そう

    世の中には旅にいけるのに、いかない人が多い。うらやましいぜ!ちくし…

  3. お金・マネー

    amazonでお坊さんを購入できるサービスと集客の考え方

    突然ですが、amazonでお坊さんを購入できるって知っていました…

  4. お金・マネー

    メディアプロモーションをしっかりやったほうがいい

    ビジネスをやるにあたって、 ”見込み客リスト&r…

  5. ビジネス・起業

    成功したいならペースメーカーを雇おう

    今日は朝からジムでトレーニングです! …

  6. コラム

    携帯電話が2週間なかった件

    正直に言います。タクシーに乗って、携帯が行方不明になり2週間がたちまし…

公式メールマガジン

bcc1

LINE友達募集中

公式セミナー

セミナー

おすすめ記事一覧

カテゴリー

  1. お金・マネー

    研究者じゃない人は、今後みんな消える
  2. プーケット(タイ)

    プーケットにやってきました!
  3. コタキナバル(マレーシア)

    旅する時は、それなりにホテルにこだわろうと思った話
  4. ソーシャルメディア

    集まる集客実践会に参加してきました!
  5. Information -ご報告-

    ボランティアスタッフを募集します。
PAGE TOP