お金・マネー

200万円が国から現金で貰える話

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに セミナープロデュースをしている小山です。

お陰様で、出版記念セミナーの参加者が増えてきました。

 
実は当日話をするのですが、

 

手元のお金を一切使わず、マジで1億円つくる話をします。

 

 

 

え~~~そんな話、信じられませんよ!

 

はいはい、それは無知なだけです。

 

 

 

例えば、手元のお金を使わないでお金を作る方法って

 

ちょっと考えたらいくらでもあるんですよ。

 

 

 

例えば「助成金」なんて分かりやすい例です。

 

 

 

個人起業家を除く、一般的な中小企業、経営者の場合、
社員を雇ってるケースが多いでしょう。

 

最近はネットビジネスをやってる人ですら、
社員をやとってたりします。

 
そしてもし、社員を雇ってるなら
『助成金』をどこまでうまく活用しているかが
ポイントになってきます。

 
当然ですが、私の会社でも助成金はふんだんに使っておりますよ。

 

殆どの企業の場合、社員が1名でもいれば、
200万円~270万円のお金はすぐ受け取れます。

 

さらに、毎年新しい助成金は300万円程、国からでるので、
労働局とのやり取りの仕方、方法を学べば
そちらも受け取る事ができます。

 

 

 

当然ですが、助成金を受け取るのに必要なお金はありません。

 

印紙代や証明書の取得代金は多少かかりますが、
それでも数千円程度です。

 
それこそ社員を教育すれば、私は何もしなくても
毎年300万円のお金が入るので、

 

ちゃんとした方がいいと考えて前からしっかりやってます。

 
ほら、大企業と比べると、
うちはまだまだ小さい会社なんで、

 

ほぼタダ当然で、毎年300万円貰えるだけでも、
嬉しいじゃないですか!

 

小銭はちゃんと拾うタイプです。私。

 

 

 
でも周りの人に聞いてみると、

 

何故か全くわかってない経営者が多い。

 
私からすると「え~~~~~~~~~~~~~」
って感じなんで謎ですが、

 

本当に冗談みたいな感じですね。

 

 

 

で、なんで知らないのかと思ったら、

 

顧問社労士が大抵ショボイ。

 

 

 

殆どの零細、中小企業が雇ってる社労士って
実は、『キャリアアップ助成金』くらいしか知識がなくて、

 

他の助成金の使い方、申請の仕方が分かってなかったりする。

 
そして、申請をきっちりすれば、

 

・・というか社員教育を1度すれば
普通受け取れる助成金は多数あるのですが、

 

機会損失をしている会社はめっちゃくちゃ多い!

 

 

 

この事実こそマジでヤバイっす(笑)

 

 

 

ところで、この助成金の話って興味がありますか?

 

あるなら出版記念セミナーの時に詳しく話をしますが、

 

ないなら、5分くらいでサクっと話を飛ばします。

 
───────────────────
こちらのアンケートに回答してください。
───────────────────

 

どれか1つクリックしてください。

 
>> はい!社員を雇ってるし、今すぐ200万円貰って
毎年300万円も貰いたいです!

 

 

 

>> すでに申請済みです!

 

 

 

 

>> 興味ありません!

 

 

 

>> 社員雇ってません!もしくは個人です!

 

───────────────────

 

これによって、当日話す内容変わったりします。

 

 

 

まあ個人起業家ばかりだったら、
別の話を中心にしますし、

 

そもそもの話、起業家どころか
主婦やサラリーマンばかりだったら、

 

主婦やサラリーマンが得するような話をしますよ。

 

国内だとほぼ知ってる人・・
というかやってる人はいないですが、

 

レバレッジが効いて、
リスクが少なくリタイアする方法はいくらでもあります。

 

 

 

ちなみに出版セミナーはこちらです(笑)

 

 

 

 

さすがに無いと思いますが、
参加してない場合は参加したほうがマジでいいですよ~。

 

 

 
さて、助成金の話に戻しますが、

 
最近の傾向を見てみると、

 

クラウドシステムを使い、外注ですませてる起業家が多いです。

 

 

 

当然、外注のメリットがあるのも知ってます。

 
私の会社でも、同時に数多くのライターや
デザイナーを外注で雇っています。

 

外注のメリットは、スピート感がある事です。

 
とにかく素早く依頼ができるので、
何かやりたい時に、スムーズにできます。

 

下手したら、社員なんていらないんじゃない?
と思う方もいるでしょう。

 
それでも、やはり『社員』を雇う理由というのは、

 

一言でいうと『ビジョンに到達速度を上げる為』です。

 
外注はあくまで外注。いわば、点と点です。

 

フリーランスをイメージしてもらえれば分かりますが、

 

一緒に最後までビジョンを見続ける仲間ですか?と言われたら、
ちょっと違う感じがしますよね。

 
その点、社員というのは、
ビジョンに到達する為に共に戦える仲間です。

 
でも、それだったら「パートナーシップ」という方法もあるし、

 

別に社員じゃなくてもいいんじゃない?
という考えの方もいるでしょう。

 
しかしながら、社員である事の最大のメリットは、
実は『理念の共有とクレド』にあるのではないかと考えています。

 
クレドとは、「志」「信条」「約束」を明文化したもので、

 

一体その会社がどこを目指しているのか?
なんの為に存在しているのか?
お客様に何を約束するのか?
という事を分かりやすくまとめたものです。

 
結局のところ、ビジネスを大きくするために、

 

絶対的に必要なことは、
『どう社会に貢献するのか?』なんですよ。

 

 

 

でも、起業家になりたての人は、
まず自分が稼ぐことを第一に考える。

 
なんの為にその仕事をやってるのか?
という事は考えない訳です。

 
勿論、ビジネスなんで『利益を出すのは当たり前』です。

 

当然です・・・が、

 

ある程度の段階から、
どう考えても、社会的に価値を与えない会社は淘汰されています。

 
社会的に価値を与えようとすると、
最初は自分の事しか考えてない起業家でも、

 

どこかでやり方を変えたり、
成長をしていかなければいけません。

 

 

 

これまた面白い話として、起業家にはステージが存在します。

 

まだこれからビジネスをはじめたばかりの、ステージ1の人は、

 

正直、『営業』と『マーケティング』だけ学べばいいです。

 

 

 

組織論だとか、見栄えとかはどうでもよく、

 

とにかく『売る』ことだけを考えてください。

 

ビジョンだとか理念だとかも、最初のうちはいいです。

 

 

 

世の中には高尚な理念ばかり掲げて、まったく利益を出さない会社もあります。

 

てかビジネスとして成り立ってない人も多いですよね。

 

 

 

だから、最初は『売る』事を考えないといけない。

 

 

 

でも、ある程度利益がでてきたら、

 

やはり『社会的価値』を考えないと、次のステージにはいけません。

 

 

 

いつまでも、自分だけが儲かればいい!って人だと

 

周りも離れていきますよね?

 

 

 

だからまともな起業家は、ある一定の途中から、

 

人を雇って、社会的価値を高めていく段階になるはずです。

 

 

 

 

 

私が前からいっている言葉で、
『成長しない会社は悪』という言葉があります。

 

これも同じで、成長をしない会社。

 
いつまでも安定を求める会社は、
いずれ淘汰されます。

 
来月開催され、スタートアップ企業が多数集まる、
TechCrunch Tokyo 2016に出る会社の中でも、

 

一気に拡大し、世の中を変えるような企業は

 

やはり社員を雇っていますね。

 

 

 

勿論、社員を雇う事によりデメリットも発生するでしょう。

 

当然ですが、給料を支払いしなければいけませんし、
リスクは発生します。

 

また、社長と社員が考えてる事の格差は、
日本海溝レベルの差があったりするので、

 

それだったら最初から役員だけで固めて、
稼げなかったら役員報酬はナシで!!

 

というスタンスもあるでしょう。

 
あえて個人でずっとやっていく人、
パートナーやアライアンス制度を利用する人

 

社員ではなく、ずっとパートやアルバイト、
またはアシスタントや弟子という形にする人。

 
考え方は人それぞれですだと思います。

 
しかし、私の考え方でいえば、

 

本当に大きく成長していくのであれば、
社員は雇った方がいいです。

 

 

 
なぜなら、先ほどの『ビジョンを共有する、目指す』以外にも、

 

自らが責任を負う覚悟が決まるからです。

 

 

 

社員で言えば、ずっと『新人です』と新人ぶる事もできます。

 

新人だ~新人だ~というと、みんな「新人だから仕方ないね」

 

となるのですが、これって言い方を変えれば、

 

 

 

自分で勝手に成長にブレーキをかけてる状態です。

 

本当のプロは『自らが責任を負える人』です。

 

 

 
逆に、ビジネスや会社を大きくせず、現状維持で

 

まあ楽しくやっていこうぜ!というスタンスだったら、
むしろ社員は雇わない方がいいです。

 

 

 

でもね~、思うんですが、

 

お金を増やしたいだけだったら、
最初にビジネスでサクっと稼いで、
後は、100%投資にはしってください。

 

そっちの方がよいですし、
実際お金持ちは最後、投資に行きつきます。

 

私も投資しまくってますからね。

 

 

 

でもなぁ・・・なんか違うんですよね。

 

実際、投資も社会貢献にはつながってますし、

 

学校を作ったり、新しいイベントを考えたり。

 

やっぱり1から自分で世の中に生み出して貢献したい!
という気持ちが強いです。

 
先ほどの例でいうと、

 

 

 

個人起業家で社員も雇わないで、
フリーランスでやってる方が増えています。

 

大抵、理由を聞くと

 

そっちの方が「自由」だからというんですね。

 
私も世界中をプラついてる方なんで、
気持ちは分かりますし、散々『自由』を追求してきた人間です。

 

 

 

でもね、そんな私が一言いいたいのは、

 

そんなに自由が欲しいなら、

 

さっさと投資家になって引退したら?

 

って感じに、どうしてもなってしまうんですよね。

 

 

 

中途半端に、自由が欲しい!とほざきながら経営しているくらいなら、

 

堂々と『金のためにしかビジネスはしてません』くらい言えば?

 

とも思いますが、そういう人に限って、めっちゃ綺麗ごとを言うんですよ。

 

 

 

または、プライベートカンパニーで資金を運用するためだけの会社にするとかね。

 

だから、なんか変だなぁ~と思って見てる訳です。

 

 

 

もちろん、本音と建て前ってありますし、

 

本音の部分は隠したいのでしょうが、なんだから見てて、変だなぁ~と思っちゃいますよね。

 

 

 

もう名言しますが、

 

成長しない会社は悪である!

 

という事です。

 

 

 
ちなみにうちの会社の場合は、
社員に、3年。遅くても5年で会社辞めてね。
と最初から言っています。

 
これまた別の話になるので、今日はしないですが、

 

社員もいつまでも、しばりつけておく物じゃないと考えているんで、

 

 

 

考え方としてはマッキンゼーと同じく、

 

社員が会社を辞める前提で、辞めたあとも、あそこの会社でいてよかったな~と思えるように

 

今せっせと構築してます。

 

 

 

今のところ、

 

引っ越し手当100%で、
地方にいる人でも、いつでもうちの会社に引っ越してこれる手配をして

 

 

 

社宅は完全完備で、会社までの
距離が近いなら、どこでも好きな場所を借りさせてる

 

 

 

健康的な社食がついてきて、

 
連休が毎月あり、スタッフの中には
毎月旅行にいったり、海外に行く人もいます。

 

 

 

ついでに社員教育は、全ての教材とセミナーをがっつり受けるので、

 

そのあたりの個人起業家や経営者より、
レベルの高いマーケティング力、WEB戦略、
セミナー運営ができるレベルに育ってると思うんですよね。

 
前まではメルマガで募集してたんですが、

 

最近は、マジで入りたい!という方以外は、
もういいかなと。

 

そんな気もしてきました。

 

※ 本気で興味があるならフェイスブックで
個別にメッセージをください。

 

セミナー、サポート、コピーライター、デザイナーは随時募集中です。

 

私のフェイスブックはこちらです。

 

 

 

という事で、なんの話か分からなくなってきたけど、

 

今回の話のように、メルマガやネットでは、
全く公開していない話は、まだまだあります。

 

私が最近学んでる経営者や、勉強先もありますからね。

 
こういう話を聞くだけでも
聞いてる人と聞かなかった人では、

 

大きな差がでるでしょう!

 
てことで、そろそろ出版記念セミナー自体が
締め切り!となりますので、お早めに。

 

 

 

 

 

 
あ、そうそう・・・

 

この下にここ最近、こっそり掲載されている

 

『資産形成』セミナーですが、

 

このセミナー自体も、本日締め切りです。

 
すでにある程度稼いでいる人ならば、
中々、面白い内容です。

 
私がどこに投資してんの?の一部が分かりますし、

 

アメリカ、フィリピン、国内の話まで・・・

 
あらゆるお金の情報が手に入ります。

 

成功者の投資先:

 

 

 

PS: 只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!↓

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ 小山竜央とLINE友達になる



私のセミナーに参加したい場合はこちらから。セミナー講師になりたい方はチェックしておいてください♪↓
⇒ 小山竜央 セミナー講師育成講座


現役で結果を出し続ける小山が毎月教える、マーケティング講座はこちら↓
⇒ 小山竜央 エクスペリエンスアカデミー


小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)


もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

関連記事

  1. Three business women are chatting in the office

    お金・マネー

    女性フェロモン満載のセミナー

    先日、星渉さんのセミナーでセットアップ用の司会を行ってきました…

  2. dd-1024x636

    お金・マネー

    今年はオンラインサロンが流行ります

    例の東京ビッグサイト5000人セミナーですが、 …

  3. 14470623_1839587139604541_1449669507714259565_n

    お金・マネー

    100億円の作り方

    昨日は私のやっている、月例マーケティングセミナー、エクスペリエ…

  4. toke

    お金・マネー

    高級時計や高級車より買ったほうがよいもの

    小山です、最初に質問させてください。もし2000万円自…

  5. fotolia_73187521_subscription_monthly_m

    お金・マネー

    世界一、星が綺麗な場所を知ってる?

    早速昨日募集したばかりの『お金の大学』セミナーが好評です。すで…

  6. image2

    お金・マネー

    時間をお金に換算すると、幸福度が下がる

    よく経営者の方や投資家の方で、「俺の時給は●万円」と豪語する方がい…

公式メールマガジン

bcc1

LINE友達募集中

公式セミナー

semii

おすすめ記事一覧

  1. 161
  2. 575136
  3. 14
  4. w
  5. Handshake of businessmen in vintage tone - greeting , dealing, merger and acquisition concepts
  6. 7
  7. 084229b0-3f51-44f5-be36-51a8a3e18af6
  8. 28
  9. img_4165
  10. fotolia_100113136_subscription_monthly_m

カテゴリー

  1. 1

    コラム

    小山の本が売れている理由
  2. dsc02978

    Information -ご報告-

    目黒雅叙園で久しぶりにセミナー講師養成講座を開催!
  3. dsc08870

    ハワイ(アメリカ合衆国)

    いざ、ハワイ島へ!
  4. Fotolia_104444256_Subscription_Monthly_M

    What's New -最近の活動・講演会情報-

    最先端リストマーケティングセミナーを開催
  5. 29

    グルメ・食事

    ラ・ブランシュでランチ
PAGE TOP