コラム

小山が手帳を二つ使う理由

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに セミナープロデュースをしている小山です。

cc

 

私はいつもスケジュールを管理するときに、2つの手帳を持ち歩いています。

それは、WEB上で使えるGoogleカレンダーと、実際に手元においてあるアナログ手帳の2つです。

 

何故ふたつ持っているかというと、明確に2つ意味を分けているためです。

 

Googleカレンダーの場合、殆どが目標とか数字、やることなど「タスク」を入れています

GoogleカレンダーはWEBで管理出来、スケジュール調節などを簡単にできる反面、

頼りすぎると、毎日が「作業」に追われてしまいます。

その結果、気づけば仕事をたくさんしたり、たくさん動いたのにも関わらず

結果が伴わないことは多々あるわけです。

 

アナログ手帳の方は逆に、殆どスケジュールが入っていません。

本当に大切な人との用事や、旅行、やりたい事などしか書いていないのです。

何故なら、アナログ手帳は「今年の目的やテーマ」を中心に書いているからです。

 

Google手帳で書いた内容の大半は、よくよく考えたら人生に影響がないものだったり

たいした影響のないものだったりするので、本当に自分のやりたい「目的やテーマ」を見失いがちですが

この様に2つ分けておくことで、常に自分のやりたい「目的やテーマ」を再確認できるのです。

 

闇雲にお金を稼ぐぞ!と言っている人が、幸せになれなかったり

お金がなくなるのは、この様に「目的やテーマ」を作っておらず、

また「目的やテーマ」に沿って行動をしないからです。

 

そのため、あなたが一生懸命頑張っても中々結果がでない場合は、

「目的やテーマ」を作り、常に確認することをおすすめします。

これだけで随分成長速度が上がりますし、結果が伴いますので是非おこなってください。

 

 

もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

blog

小山のメールマガジンは、こちらから登録してください↓
只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!

⇒ 小山竜央 オフィシャルメルマガ

小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

PS: 只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!↓

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ 小山竜央とLINE友達になる



私のセミナーに参加したい場合はこちらから。セミナー講師になりたい方はチェックしておいてください♪↓
⇒ 小山竜央 セミナー講師育成講座


現役で結果を出し続ける小山が毎月教える、マーケティング講座はこちら↓
⇒ 小山竜央 エクスペリエンスアカデミー


小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)


もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

関連記事

  1. dsc05567

    お金・マネー

    成功者は何故懇親会に参加するのか?

    小玉さんの集客セミナー、その懇親会に来ました! &n…

  2. s__47890437

    コラム

    こんな人は信頼されない

    小山です、今日KADOKAWAの東京ウォーカー編集部と打ち合わせを…

  3. Business concepts illustrated with colorful wooden people - networking, organizational groups, or workgroups.

    コラム

    飲みにいかないか?

    夏まっしぐらですね~~~…

  4. 12

    コラム

    最近の金持ちがタクシーを使わない理由

    お久しぶりです!いや~GWですね!何してま…

  5. obousam

    お金・マネー

    amazonでお坊さんを購入できるサービスと集客の考え方

    突然ですが、amazonでお坊さんを購入できるって知っていました…

  6. mote

    コラム

    こいつ女にモテないんだろうなーと思うセミナー講師の特徴

    例のセミナービジネスの集大成を書いた本 『パブリックスピーキ…

公式メールマガジン

bcc1

LINE友達募集中

公式セミナー

semii

おすすめ記事一覧

  1. 20690238_2001464273416826_841082008691888663_o
  2. 53
  3. image1
  4. image1
  5. 84
  6. 5
  7. 516
  8. image
  9. cc
  10. dsc05567

カテゴリー

  1. 130

    イタリアン

    ポンテ・デル・ピアット(PONTE DEL PIATTO)
  2. 110

    小山の日常

    国立科学博物館に行ってきました!
  3. 110

    グルメ・食事

    しゃぶしゃぶ専門店『しゃぶ叙』
  4. iphone_6_review_hero-1024x576

    コラム

    携帯電話が2週間なかった件
  5. 1

    コラム

    小山の本が売れている理由
PAGE TOP