お金・マネー

昔は良かったけど、今はダメな人。一体何がダメなのか?

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに セミナープロデュースをしている小山です。

 

創造的な仕事、「刺激と感動、そして学びを与える」をコンセプトに
セミナープロデュースをしている小山です。

突然ですがニュージーランドにやってきてます!
テカポという場所で『世界一の綺麗な星』を見るためです!

この話は次回詳しくしますが、
ニュージーランドって物凄く自然が豊かなんです。
だから、自然の中でライティングしたり、
今だからこその勉強をしたり・・

とかなり優雅に過ごしています。

 

そんな中、ふと伸び続けている人と

昔は良かったけど、今はダメになってる人

について考えたんですね。

 
例えば、昔は上手くいっていたのに、
最近になるとさっぱりダメになってる。

会社の売り上げもガタ落ちって人多いじゃないですか。
これって、なんでなのかなーって考えた訳です。

 

答えは『チューンナップ(調節)していないから』です。

強く感じたのが、ある程度登りつめてしまうと、
『学びつくした』って思うみたいなんです。

例えば”ノウハウ”にしてもそうです。
私の場合は昔教えてたノウハウがすでに今と違う事がよくあります。

何故なら、自分自身が成長しているからです。
同じ合宿でも、内容を何度も精査してバージョンアップさせてるし、
時代に合うように設定を変えるわけですよ。

 
これを『チューンナップ』と私は言ってる訳。

 
で、チューンナップでよくよく見ると、
ただ調節するだけでなく、
前よりもっとよくしないといけないって事です。
私は自分が教える立場なのであれですが、
教えるって、言い方を変えたら常に学び続けないといけないんです。

で、自分でいうのもなんですが、
私はセールスが上手いじゃないですか。
でもこれって、『基本』を結構ちゃんと抑えてからできるんです。

例えばいまだに自分の動画は撮影して、
見直しをするし、海外で習ったテンプレートは
何回読んでるのか分からないけど、
セミナーのたびに印刷するわけです。

 

後、ドクター遠藤こと、
ニューロマーケティングの第一人者タカから教えてもらった、
アマサイシートってのがあるんですが、

これも何回印刷したか分からないです。

 
私は『基本』って結構好きなので、
あまり変なことしてないんですよね。

ただ、基本をしっかりやって
調節をしっかりやって、今の時代に合ったやり方に改善します。

それだけです(笑)
ただ、変なことをしてないので、
面白いように、普通に売り上げが上がって利益がでるんです。

 

お金が稼げません~

売り上げが下がってます~

という起業家さん達は、少なくとも
『何かが間違えてる』から上手くいってないんです。
で、これまた面白いのですが、
本人は間違えてない!と言い切るわけですよ。
例えば、プロダクトローンチローンチでリストを集めて、
集客してる人から言わせると

それが絶対正しい!と言い切るんです。

 

私から言わせると、「え~~~」って感じですが、

本人たちは真顔で、「これが正しいんです」というから、
全く合わないです。
これで売り上げが上がってればいいんですけどね、

プロダクトローンチで一番結果でてる企業ですら、
年商10億いかない訳ですよ。
個人で見れば凄いかもしれませんが、

企業であれだけ大々的なプロモーションをして
批判や中傷を浴びてこの規模ですよ。

でも、これが彼らの常識だったりします。
世間から見ると冷ややかな目で見られてても、

正しい!って言い切りますからね。

 

まあ、そんな人達を尻目に、

せっせと目に見えないところで
私は虎視眈々と活動している訳ですが、

『基本』を知れば知る程、
も学ばないといけない事が山ほどあって、
先は長いな・・とつくづく思う訳。

 

いいですか?

頭の悪い人ほど、新しいジャンルを次々に学びます。

 

もうね、バカ丸出しです!

 
勿論時期にもよりますし、従業員規模が100名を超え
年商が50億~100億規模になってくると、

会社自体を分けて新しいジャンルをやる事はあるんですが、

少なくとも、個人起業家や
すぐに吹き飛ぶような規模のビジネスしかしてないなら、
新しいジャンルをやる必要はないんです。
『1つの基本だけを忠実にやってください』
これだけでも学ぶ事っていっぱいあります。
つい先日私も、いまさら
メルマガの原則を学びなおしたりしてる訳ですよ。
最近だと小玉さんのメルマガ教材も買ったしね。

買ったはいいけど、私の場合、学ぶ時間も限られてる訳です。
だから、学ぶってのは『やる前提で、さらに命がけ』で
やらないといけないんです。
だから、小玉さんの教材は15分で全部読んだわけ。
どういう風に読むかというと、答え合わせですね。
どこが間違えてて、どこが上手くいっていて、
どうしたらもっと良くなるか?

という前提なので、サクサク進みます。

でも15分の間に、いくつか修正しないといけない点が見つかって、
そこを引っこ抜いて、テンプレ化して落とし込んで、
改善するのに大体2日です。
でも2日で売り上げは上がると確信です。

でも、よく考えたらこの2日かけてやる事を、
他の人はやってないんですよね。

 

もう売り上げが上がるコツって言われても
基本に忠実にやり、テストを行い、改善をする
年商10億までのステップはこれで終わりです。

 

で、基本に忠実にやったところ、七星さんって方の号外を
はじめて出したら2500クリックくらいでした。

他の人の数字を聞くと、これは結構いい数字です。

多分一番いい結果が出てます。
何でも基本が大切です。

過剰にコンテンツ作って、加熱してる市場で
くだらない事をやるより、基本をやってください。

という事で、いまだに学び続ける事は多いです。
人間、自分は出来てる!と思った瞬間に終わります。

 

追伸:
圧倒的に多くの稼げるセミナー講師
を誕生させた、セミナー講師育成
大百科を、体験セミナーとして公開
しております。

セミナー講師として、好きな時に、
好きな場所で思うままの収入を
生み出したい!

そう思ってる場合は是非こちらを
ご覧ください。

セミナー講師育成トレーニング:
⇒ http://ptt-seminar.com/

追伸2:
マイナス金利、マイナンバー制度、
次々と変化する世の中で、『お金』
についての知識を基礎から学び、
しっかりと自分の『資産』を作り上げる!

お金を増やす”手堅い仕組み”を
知りたいなら、弊社主催の
このセミナーがお勧めです。

お金の大学フェスティバル2016:
http://guo.jp/29936735

追伸3:
小山が今実践しているスキルや
知識を滞りなく学ぶことが出来る
プログラムを、一般公開すること
にしました!

1日コーヒー一杯の価格より
安い金額で、私のノウハウを
バッチリ学事ができるので、
必ず確認しておいてください。

⇒ http://exdemy.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━
■メールの感想&Facebook
━━━━━━━━━━━━━━

★ 「今日の記事は面白かった、
役立った!」という場合には、

フェイスブックのイイね!
https://www.facebook.com/tk.koyama
をクリックしていただけるか、

ブログランキングをクリック!
⇒ http://tatsu-blog.jp/
していただけると喜びます!

★ フェイスブックの「フィード購読&友達」も大歓迎です!
私のセミナー風景や日常もアップしております!!
⇒ https://www.facebook.com/tk.koyama

━━━━━━━━━━━━━━━
■ストレスフリーで裕福になる為の7つの方法
━━━━━━━━━━━━━━━
小山の音声ファイルはダウンロードしましたか?

ストレスフリーで楽しく裕福になるための
7つのヒントはこちらをクリックしてください。

裕福になる7つのヒントダウンロード:
http://koyamatatsuo.com/mp3/7hin.MP3

━━━━━━━━━━━━━━━
■小山竜央プロフィール・挨拶
━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社ライブクリエイト代表取締役
創造的な仕事、「刺激と感動、そして学びを与える」をコンセプトに、月間1200名以上の講演を行い、年間10000名を越えるセミナー講師を輩出するセミナープロデューサー兼、ライフデザイナー。またベストセラー作家の一人。

WEBマーケティングを研究し、2003年に個人が運営するオンラインゲームサイトが月間3600万PVを突破。大手広告代理店にヘッドハンティングされSNS開発、ゲーム開発、マーケティングに携わり、アバガチャを広める。

その後、独立し、過去に培った知識を元に法人へのビジネス指導と、講演会を全国で開催。
垂直思考と水平思考を元に、経営者向けのアイデア発想転換メソッドを生み出し、外食産業、広告メディア、印刷業、アパレル等多岐に渡り成功をおさめる。

統計学、認知心理学にも携わり、日本、世界で活躍する経営者、投資家とコネクションを持ち、著名人らの講演スタイルを分析し、独自に開発した概念拡散発想法を元に講演会を構築。また、そのコネクションを活用し、成功者の脳の特性や仕組み、成功パターンについても科学的に分析し後進の指導を行っている。

著書に5分の使い方で人生は変わる、ストーリー思考で奇跡が起きる他、全てベストセラーとなっている。

続きはこちらから

小山がシロクマをかぶる理由:
http://tatsu-blog.jp/?p=907

オフィシャルサイト:
http://koyamatatsuo.com/

公式ブログ:
http://tatsu-blog.jp/

フェイブック:
https://www.facebook.com/tk.koyama

ツイッター :
https://twitter.com/tatsuokoyama

━━━━━━━━━━━━━━━
■小山」竜央へのメッセージ・取材は
━━━━━━━━━━━━━━━

メッセージ・取材・質問:
http://tatsu-blog.jp/?page_id=207

━━━━━━━━━━━━━━━

※このメールは送信専用となって
おります。

このメールに返信いただいても、
お返事いたしかねますので、
予めご了承ください。

━━━━━━━━━━━━━━━

メール運営・発行責任者:
株式会社ライブクリエイト 小山竜央
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-7-25
ワコーレ新宿第ニビル3F

小山竜央-オフィシャルマガジン-
E-mail :info@mibp.jp

━━━━━━━━━━━━━━━
ライブクリ エイトのミッション
『社会』『人』『創造』の観点から
人々の成長を促進し、刺激と感動、学びを与えること

(c) Live Create Co., Ltd. All Rights Reserved.

このメールの配信解除は、以下のURLをクリックしてください。
(再登録は出来ません)のでご注意ください
%%delpage%%

それじゃあまたね~ちゃお♪

PS: 只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!↓

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ 小山竜央とLINE友達になる



私のセミナーに参加したい場合はこちらから。セミナー講師になりたい方はチェックしておいてください♪↓
⇒ 小山竜央 セミナー講師育成講座


現役で結果を出し続ける小山が毎月教える、マーケティング講座はこちら↓
⇒ 小山竜央 エクスペリエンスアカデミー


小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)


もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

関連記事

  1. 12
  2. r

    コラム

    同業者ばかり意識してどーすんの

    まあ、これはどの業界でも同じだと思うけど、 セミ…

  3. gorira

    コラム

    ゴリラを救ってみようの会

    あまり知られていないことですが、私はWWFの会員だったりします。…

  4. ソファーに座る家族

    コラム

    セミナーに参加できない人の大半は身内の不幸

    これは前々から思っていたのですが、セミナーに参加できない人の6割の…

  5. image4

    お金・マネー

    成功するかどうか?⇒ただの確率論です。

    「成功する人と成功しない人の違いは何か?」というこ…

  6. Student climbing a ladder of study books

    コラム

    リテイク思考

    小山です、最近、案内ばかりなので、たまには違った話をします。…

公式メールマガジン

bcc1

LINE友達募集中

公式セミナー

semii

おすすめ記事一覧

  1. img_7042
  2. 現金 日本円
  3. ubod2
  4. 10
  5. Closeup of human hand writing on a paper.
  6. c
  7. 211
  8. Stage Spotlight with Laser rays
  9. evernote-camera-roll-20160418-151005-1
  10. 12552924_1676519319291445_6915190423406891038_n

カテゴリー

  1. cm

    What's New -最近の活動・講演会情報-

    セミナーブートキャンプを公開しました
  2. kata

    小山の日常

    財布を盗まれました
  3. dsc00346

    オークランド(ニュージーランド)

    ホビット村に行ってきました!
  4. Women who are looking at the mobile phone in a cafe

    コラム

    行動派の人程、自分の力を過信しすぎの件
  5. 73

    小山の日常

    コオリナ ビーチにやって来ました!
PAGE TOP