コラム

先着30名、Facebook Live最強テンプレート実践講座

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに セミナープロデュースをしている小山です。

Facebook liveがかなり好調です。

「せみぷれ」というタイトルで週1回、
オンラインセミナーをゲストを招き開催してきたのですが、

ここ2ヵ月間ほどテストしてきて、
ある程度法則が見えてきました。

気づけばどんどんファンが増えてきて、
私のFacebookページも8万イイネまで増えましたよ( `ー´)ノ


そんな私がプロデュースしているFacebook Liveですが、

毎回オープニングで曲が流れるんですよね。


Facebook Liveを成功させるコツとしては

『毎回、同じタイミングで開催する事』です。


実行している人はたまにいますが、
オープニング曲を使ってる人は殆どおりません。

こういう繰り返しかかる曲は、耳に残りやすいので、
無料ソングでもいいので使ってみるとよいです。


動画マーケティングでいえば、
Youtube動画の場合は、動画を流して
最初の5秒インパクトが重要だ!と言いますが、


リアルタイムで始まるLIVEの場合は全く逆で、

LIVEが始まる前の『予告』の方が重要です。


これって実はあまり知られてないテクニックです。

Facebook Liveはアメリカでもまだまだ進んでないので、
中々この事実を知らないですね。


試しに、動画が始まる前に、

1.お客様の教育
2.テーマの共有
3.オープニングカウント

この3つを徹底してください。

お客様の共有というのは、
そのライブが何をするライブなのか?

テーマの共有は、本日話すテーマは何か?

Facebook liveの場合は、ライブ配信をする前から、

勝負は”ほぼ決まってる”と言っても過言ではないのですが、
殆どの方は適当すぎます。


後、オープニングカウントっていうのは

ライブ配信が始まる前の「ゆとり」時間です。


私の場合、10、9、8、7・・・とカウントが始まり、
そのあとにオープニングソングが流れてからライブが始まります。

 

このオープニングカウントの時間に、

最初のユーザーを呼び込む訳です。

 

もしカウントが使えない場合は、別の方法として

ライブ動画の前に「フリップチャート(または、画用紙でも立てる)」を置き

〇時〇分から正式スタート


とやるだけでもよいです。

この”ライブ視聴者準備タイム”を殆どの方は準備しません。

 

周りを見てください。
まじでライブ配信なんてみんなマーケティング組んでないですよ(笑)


もはやギャグ以外の何ものでもないのですが、

これが今のライブ配信の現状です。


その中でさらに使ってる方法としては、

オープニングソングがあります。

これを”ライブ視聴者準備タイム”の際に流すと、
お客様の耳に残りやすく、お客様の記憶に定着させる事ができます。

毎回、ライブが始まる時間に流すことで、

同じ時間に、準備をしてお客様が待つようになるのです。

 

これも無料の楽曲が世の中に沢山あるので、

もしよかったらテーマとして使ってみてもいいかもしれません。


そんなこんなで、2ヵ月間ライブ配信をやり続けた結果

私がプロデュースしているFacebook liveから
国内初のFacebook live発祥曲が”今月、7月10日”に販売されます。


ただ今itunesで予約可能なので、
もしよければこちらから予約してみてください。

http://guo.jp/puremusic


この後はAWAやアップルミュージック
私が普段使ってるspotifyでも聞けるようになりますし、

全国のレコード店でも予約購入できるようになり、中々の展開です。


もしヒットしたら、「自分が最初にダウンロードした読者だ!」
と言えるかもしれませんので、

もしダウンロードしましたら、
Facebookで拡散していただければと思います(笑)

 

さて、そんな訳で今日はとことんFacebook Liveのお話です。


世の中の多くが、Facebook Liveの使い方を理解していません。


やや時間はかかりそうですが、
最近ではある程度構築すれば
10万再生も、手に届きそうな感じがしてきました。

今のところ過去最高は5.4万再生で

平均だと1万~14000再生。


私の媒体も一切使わず、私も登場しなくても
この位はいく流れです。

前回は完全にマーケティングをチェックしてなかったのと
スタッフに丸任せしてたので、かなりコケた感じですが、

普通にしっかりやれば、結果は安定します。

 

そしてお次は当然、LINE LIVE攻略です!


こちらも見てるとFacebook Liveと同じ戦略で
結果がでそうだと予想しています。

もはや当たり前になって来てるのですが、
このLIVE配信マーケティングをしっかり攻略すると、


正直かなり無敵です。

 

LIVE配信マーケティングを攻略すると


ブランディングは良くなるし

集客はどんどんできる

売り上げも当然アップする

見込み客リスト、顧客リストもガツガツ増える


そして何よりこれらが全て『無料』で実施できます!


ただ、見ていると多くの人が

闇雲に『LIVE配信をしている』状態で、


周りを見ていると、

どーでもいい「酒飲みLIVE」とか

「なんとなく配信なう」とか


聞いてて耳が痛くなる、くだらない2人の雑談トークとか。

そんなのばかりなんですね。


勿論、これらの方法を全否定している訳ではありません。

例えば、2人組で雑談トークをする際も、
あらかじめいくつか仕込みをすれば、十分反応がとれますし、

お客様がガンガン増えていく流れができます。


でも、見てると殆どの人がダメダメです。

同時再生が50以下のライブ配信は、
私の中ではライブ配信と呼ばないですからね。

それはマスターベーション配信です。


まあ、最初の内は仕方ないかもしれません。

もしかしたら同時再生回数が5や10かもしれません。

しかし、いつまでたっても数字が増えないのは、
正直「おい、完全に方向性間違えてるぞ」と言わざるを得ないです。


勿論、ライブ配信すること自体が
”趣味”でやっているのであれば、全く問題ありません。


しかし、少なくともビジネスとしてやっているのであれば、

ライブ配信マーケティングとして
最低限のルールくらいは知っておいた方がいいでしょう。


例えば先ほどの、「なんとなく配信なう」系も、
ある仕込みをすれば反応が上がります。


適当にオヤジが酒を飲んでるくだらないシーンをライブするより

見てる人が笑えて面白くて、さらにしっかり『ファン』が増える。

そんなライブ配信をしたほうが単純にカッコよくないですか?

 

そんな事もしらずに、ただなんとなく突然配信をしだしたら

『ただの痛い人卍』です(笑)


この人達に共通している点は

”LIVE配信における鉄板シナリオ”を知らないんです。


この鉄板シナリオとは、主に3つのシナリオから成り立っています。

1つ目は『仕込み』のシナリオ

2つ目は『ライブ中』のシナリオ

3つ目は『ライブ後』のシナリオ


この3つが正しく機能すれば、
ライブ配信は格段に反応が上がるし、

正直、やればやるだけどんどん人気になります。


この『王道シナリオルール』にさえ沿っていれば、
その他の事は完全スルーで大丈夫です。


ジャンルは当然問いませんし

放送のやり方なんてどーでもいいです。

二人でだべってようが、

突然放送をはじめようが、


よくわからん人が、なんとなくギターを弾いてみたり、
歌を歌いだしたりしても人気になります。

ただし、シナリオに沿っていない場合は別です。

 

何をやってもうまくいきません。

頑張って真似をしてセミナーを配信してみても、
全然反応がとれなかったり・・


毎日一生懸命LIVE配信をしている人を見ると、

可哀そうに思える時すらあります。

 

見ていて「そこじゃないんだなぁ~」
ってケースはマジで多いです。


そして、このノウハウを身内だけ公開しようと、

セミナールームを押させて準備していたのですが、


ふと思ったんですよね。

「どうせだったら一般の人にも聞きたい人がいるんじゃないか?」と

 

ここで問題なのが私の最近のスタンスです。


最近の私のスタンスは、身内の人か

私のアカデミー生以外には全くセミナーをしていません。


後は大規模セミナーで少し登壇するくらいですね。

というのも、なんか初対面の人に
ガンガンノウハウを話すのってちょっと苦手なんですよね。

本当に知りたいの?って思ってしまったりします。


私は基本的に自分がやってきた「実践型」のものを
徹底的に教えるタイプですし、

本気で結果が出るノウハウを、出し惜しみしないタイプです。


しかし、なんかそこまで求められていない人に話をしても・・・

ってなんとなく分かりますか?

 

教えても実践してくれないのであれば、

正直教える意味がないってやつです→ ここ大切


これは前から言ってる事ですが、

ノウハウなんてものは使ってなんぼです。

使わないなら結果は出ません。

 

だから、実践する前提で学びに来るなら嬉しいですが、

なんとなく来ました~~って人にはちょっと苦手意識を覚えます。

 

これが大規模セミナーのような場所なら別ですが、

今回みたいに『コアな内容』で実践型だと、

対象者が限られてくるじゃないですか。

 

だから事前に聞きたい人がどのくらいいるのか?

LINEとFacebookで募集をかけたんですね。

 

すると、Facebookが40、LINEが
350人程聞きたい!という人からメッセージが来ました。


むむむ!

Facebookの数字が低いのは、
投稿時間と書き方が悪かったのもあるんですが、

それでもこれは意外な数字でしたね。


Facebook LIVEに興味を持ってる人が、

FacebookよりLINEの方が多い事実!

 

まあ、Facebookってマメな人向きな媒体なので、

LINEとの違いはこういうところでも出ますねぇ・・・。


逆に言えば手塩をかければ、しっかり育つし
逆に放置すると、みるみる反応が下がります。

LINEやメルマガはそういう意味では、
比較的安定した媒体です。


このあたりは顕著に出るんですよね。


とにもかくにも、アンケートをした結果

かなり興味を持っている事が分かりました。

 

でもですね、今回のセミナーは
最初から身内にだけお披露目する予定のセミナーで、

そもそもの話、一般公開する予定はなかったセミナーです。


だから、誰でも参加~ってのはちょっと違う気がするんですよね。

さっきも言ったように、実践する気がない人に
来てもらっても、実践しないだろう。というのが本音です。


だから、参加できる条件を決めました

それは「一度でも過去のライブ配信を見た事がある人」を限定とします。


じゃないと当日説明するのが大変なので。

ライブ配信は私のブログにも掲載していますので、
まあ説明不要でしょう。

このあたりにも掲載しています。

過去のフェイスブックライブ配信:
http://tatsu-blog.jp/?p=2575

 


とにかく最初にみておいてください。

全部見なくていいんで、最初の10分くらいは見ておいてください。


これだけで当日話についていけるようになりますし、

応用が可能です。さらに参加権利も手に入れる事ができます。

むしろ、これすらできない人には教える気になれないです・・

 

当日は、私みたい『番組型』にしなくても、手軽にスマホ1台で

バシっと結果が出るシナリオを教えます。

 


そして次に、募集人数ですが、
自社セミナールームを使いますので、

セミナールームのサイズ=そのまま定員 
となっております。

その為、定員は50名です。


・・が、こちらも身内で20名ほど来ますので、
一般募集は30名だけとさせていただきます。

 


日程ですが、7月21日に行います。

当然ですが、この日しか行いませんので、
日程が空いてないので別の日にと言われたり
地方で開催はないのですか?

と言われましても、再度、別日程での開催、別会場での開催は行いません。


地方、海外からも参加者は毎回大勢来ますが、
それだけ価値がある内容を提供します。


すなわち、収録無し、一般販売無し、一般公開無しの
一度キリの内容を公開します。

この日、実はクスペリエンスアカデミーの定例会の日なんで、
そのちょっと前に行う感じです。

人数がオーバーしてしまった場合、
エクスペリエンスアカデミーの方を優先的に案内をとる形となります。


——————————————-

今更ですが、エクスペリエンスアカデミーって何?
って人の為に説明しておくと、


私が唯一行ってる「会員制のマーケティング塾」になります。

毎月1回私がゲスト講師を呼んだり、私が特別講義をしたりする塾で、


私が唯一、直接マーケティングを教えている場所です。

この日は累計150万部以上のベストセラー作家
木暮太一さんを招いて、ベストセラー作家になる為の
方法、企画、コンセプトづくりの話をします。

その他に、毎回私が個別でマーケティングの話をしたり、
かなりシークレットな講義を沢山やっているので、


表に出ない私のこっそり内緒マーケティング話を聞きたい場合は、

こちらから入会した方がお得です。


通常だと20万、30万円以上する価値がある講義を、
毎月驚きの価格で参加することができます。
http://exdemy.jp/

 

——————————————-


さて、話がそれましたが、

とにかく今回の内容は1度キリだけの
Facebook live完全攻略テンプレートをお渡しです。

シェアは当然禁止ですので、参加者から周りの人に伝える事はNGです。

※シェアしている事が分かったら今後出禁にします。

 

 

ここまでの話をまとめます。

参加ルールとしては

1.一度でも過去のライブ配信を見た事がある人限定

2.参加者は他の人に内容シェアする事は禁止。後日配信も無し

3.参加者が多くいる場合、エクスペリエンスアカデミーの人を優遇する


この3つです。

 

最後に価格ですが、

価値を考えると、今後もずっと使える方法ですし、
明らかに集客にダイレクトに直結する内容です。

まあ、妥当なラインで

セミナー価格50,000円位が相場でしょう。

 

ただ、今回は稼ぎたいとか、そういう事は考えてませんし、

身内の中でさらっと公開できたらいいと考えております。


その為、条件を満たし人に関しては
『Facebook Liveシナリオ完全攻略セミナー』に無料でご招待します。


その条件は、

冒頭でもお伝えしたFadebook Live発祥楽曲である

「せみぷれ」をダウンロードしていただく事です。

 

これを書いてて思うのが、マジで稼ぐ気ないなー自分・・

マーケッターとしては完全失格なのですが、今回のセミナーは趣味だと割り切ってるので出来る内容です。

 

売りたい!というよりも、どうせだったら聞いてほしいな~
という気持ちの方が強いのと、

250円くらいなのでダウンロードしてください。

せみぷれダウンロード:
http://guo.jp/puremusic

 

 

当日、ダウンロード画面を見せていただければ、
50000円の支払いは無しで結構です。


勿論、正規の価格50000円を支払ってくれる方は

普通に歓迎しますので、そちらは自由にお願いします。

(結構、いますので先に書いておきます)

 

 

という事で、最後になりましたが

こちらから先着30名のみ募集を開始します!

満席になったら終了です!

Facebook Live最強テンプレート実践講座:
https://ex-pa.jp/Order/Item/3497

PS: 只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!↓

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ 小山竜央とLINE友達になる



私のセミナーに参加したい場合はこちらから。セミナー講師になりたい方はチェックしておいてください♪↓
⇒ 小山竜央 セミナー講師育成講座


現役で結果を出し続ける小山が毎月教える、マーケティング講座はこちら↓
⇒ 小山竜央 エクスペリエンスアカデミー


小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)


もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

関連記事

  1. 天才脳

    コラム

    あなたの脳を天才脳にする方法

    どうせ生きるなら、普通の人よりも何倍も濃い『最高の人生』をおく…

  2. bito

    講演・セミナー(コラム)

    金持ち父さん来日イベント!ロバートキヨサキからのメッセージ

    ロバートキヨサキ氏から、来日10月18日~19日に関するイベント…

  3. 323

    お金・マネー

    メールアドレスだけで募金ができるサイト

    私の知り合いで、いつも面白いビジネ…

  4. Bike and adventures lifestyle.Bicycle rider and road scenic

    お金・マネー

    生涯集客に困らなくなる方法

    先月から今月にかけて、怒涛のセミナーラッシュで、3日間のセミナ…

  5. toke

    お金・マネー

    高級時計や高級車より買ったほうがよいもの

    小山です、最初に質問させてください。もし2000万円自…

  6. sc

    コラム

    過去の成功体験は必ずしも良いものではない?

    成功哲学を読んでみると、その多くが「成功体験」をす…

公式メールマガジン

bcc1

LINE友達募集中

公式セミナー

semii

おすすめ記事一覧

  1. 214
  2. プロフィール
  3. me
  4. 1021
  5. Evernote Camera Roll 20170129 204518 (3)
  6. 41
  7. Two alternatives
  8. image2
  9. Three business women are chatting in the office
  10. 6

カテゴリー

  1. MW-EU746_kiyosa_20160825144511_ZH

    お金・マネー

    ロバートキヨサキと仲良くなる方法(セミナーでの2つの学びとコネの話)
  2. e3c9afb8fa0c923ce7c1e03647d69b68_s

    Information -ご報告-

    深夜のアンケート結果発表
  3. han

    アンケート

    集客できない人に共通する 『集まらない三原則』の話
  4. image

    コラム

    女子高生が狂喜乱舞
  5. image4

    お金・マネー

    成功するかどうか?⇒ただの確率論です。
PAGE TOP