Information -ご報告-

クレイジー富士山登山2017年

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに セミナープロデュースをしている小山です。

富士山登頂してきました!

ちなみにスタッフの3人に1人は登頂したその日にセミナーを入れてるという謎のハードモード(笑)

  

さらに残りも何故か、登頂日にミーティングをいれていたりと富士山がおまけ扱い!

 

『ふんどしに浴衣姿』登る人や、最初から終わりまで『クロックス』で登るスタッフなど、完全に我々、山を舐めなくっております!

  

私も前日寝ないでそのまま富士山へ!

 

そして、直前に焼肉を食べ深夜23時半から闇夜の中をスタート!

 

雷注意報が発生し、雨がざーざー降り、目の前は10m先も見えない霧。

 

という事はさておき、誰もツッコミを入れないので、そういうもんだ!と思いこみ、マインドセットを切り替えてガンガン登る。

 

目の前をあるく人が、ずっと赤いふんどしで、時々見える金玉が卑猥。

DSC09806

これも恐らく富士山ならではの光景だろう。

 

 

そんな我々も高山病対策だけはバッチリしつつ、ダイアモクスにも助けられながら、

無事登頂しました!(パンパカパーン)

 

富士山にダイヤモクスを持っていく人は殆どいないのですが、

キリマンジャロで学んだ成果!実際やっぱり効くな~~。

ぜひ専門医に処方してもらう事をお勧めします。

 

 

先発組は、朝日が登るころには下山をしなければ、

セミナーに間に合わないというハードスケジュールなので、

下山直後早速セミナーを3本同時開始。

 

気が狂ってるとしか思えない

 

 

そして、先発組の1人、Yくんが「なんか意外と今回は楽でしたね」

という謎の発言を残し、3人程これからまた富士山に2回目登りにいってから、

明日仕事をするそうです。

 

 

うちの会社ミスタークレイジーが多い会社だなぁ~と思いつつ、私は普通に寝ます。

 

終わり。

 

PS

そんなうちの会社では随時スタッフを募集しております。

面白そうだなと思ったら、ぜひこちらをご覧ください

http://tatsu-blog.jp/?page_id=2452

 

DSC09816 DSC09815 DSC09814 DSC09812 DSC09808 DSC09806 DSC09805 DSC09801 DSC09797 DSC09823 DSC09821 DSC09820 DSC09819 DSC09818

PS: 只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!↓

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ 小山竜央とLINE友達になる



私のセミナーに参加したい場合はこちらから。セミナー講師になりたい方はチェックしておいてください♪↓
⇒ 小山竜央 セミナー講師育成講座


小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)



小山のTwitterはこちら↓
⇒ 小山のTwitter 


関連記事

  1. コラム

    小山が手帳を二つ使う理由

    私はいつもスケジュールを管理するときに、2つの手帳…

  2. 小山の日常

    ムエタイを本格的に習いました!

    タイと言えばムエタイ!・・・ということで、ムエタイ専門のロンポージ…

  3. Information -ご報告-

    新刊の見本がやってきました!

    来月1月16日、私の新刊が発売されます。その名も、難しいことは…

  4. アンケート

    S1無事終わりました…と思いきや?

    5月13日~14日に行われた『S1』ジャパン・セミナー・コングレ…

  5. Information -ご報告-

    セミナーズフェスタ2017に登壇してきました

    講師名がHPにも、配られたレジュメにもどこにも掲載されてませんが…

  6. コラム

    王様達のヴァイキングは結構おすすめ

    最初にいいますが、ビジネス本じゃないよ。   私は昔職業…

公式メールマガジン

bcc1

LINE友達募集中

公式セミナー

セミナー

おすすめ記事一覧

カテゴリー

  1. セミナー・講義

    2016年はLINEで稼げる年
  2. 小山の日常

    これ、興味がありますか?
  3. コラム

    デブのおっちゃんがイケメンに見える日
  4. グルメ・食事

    レタスを喰らう
  5. お金・マネー

    貧乏人はお金を管理する気がない!
PAGE TOP