コラム

幽霊をガチで探してみた結果(長岡花火大会にいってきた!)

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに セミナープロデュースをしている小山です。

昨日公開した、ロバートキヨサキ氏からの
メッセージ動画って見てくれましたか?

ビットコインについての話をロバートキヨサキがするのは
おそらく初めてかと思いますので、

貴重な映像かと思います。
過去のコラムも掲載しておりますので、

まだ見ていないようでしたらご覧ください。

http://tatsu-blog.jp/?p=2717

 

さて、この動画をロバートキヨサキから貰った時、

私はどこにいたかというと、
新潟県の長岡市にいました。

何故かというと『花火大会』にいくためです。


長岡花火大会ってご存知ですか?

文字通り、新潟県長岡市で開催されているのですが

規模、内容共に日本一の花火大会です。

 

実はこの花火大会、

毎年スポンサーをしている関係で、スタッフや知り合いを連れていきました。

2


スポンサーになる企業の殆どは、
50年、100年続く会社ばかり

 

後は、大企業ですね。

うちのような若手の会社は非常に少なくて、
君たち何?的な感じの目で見られる事もしばしばですが、

こういう所は、伝統と歴史重んじて地域密着型なので、
仕方ないといえば仕方ないです。

特に長岡花火は、空襲で亡くなった方々に
向けて始まったのがきっかけで、復興がテーマになっています。

 

大きくなる興行は、基本的にテクニック的なものではなく、

実はこういった人の想いが根底にあるから、そこに集まってくるわけです。


表面的には花火大会。なので、
花火大会が凄いから人が集まってるんでしょ?

って思う人も多いですが、その本質は
『魂や使命』があるから人が集まります。


魂や使命がある事で、有志が集まる。
そしてイベントが成り立ち、一般的な人達も集まってくる。

だから、マーケティングという視点で見ると、
”なぜそのイベントを開催するのか?”

という『中心核』が必要になってくるんですよね。


人が集まるにはやはり”中心的な理由”が必要です。

メリットや問題解決だけ提示しても、人が集まると思ったら大間違いで、

この理由の部分をしっかり考えて行いと、
長期的な視点で見た時、大きく失敗する要因になります。


中心的な理由があるからこそ、
リーダー的な存在の人達が集まります。

リーダー的な存在の人達がいれば、
その人達の周りが次に集まるようになります。

これが大規模イベントの前提です。


自分は全くそんなイベントやる事がない!

と思うかもしれませんが、
この考えはイベントだけではなく、

あらゆるビジネスでも使う事出来ます。


商品プロモーションをかけるときは、

1.想いや使命を打ち出す

2.賛同する影響力の強い人が集まる

3.影響力の強い人達の周りにいる人が集まる


といった三段階のプロセスが必要になってきます。

いわば、『軸』的なものがないと、
どんな商品であったとしても大コケします。


最近、うちの営業が「商品が売れない」とボヤいているのですが、

根本を見ると、単純に力技でやろうとしているからで、
完全に『軸』がない。


シナリオも雑だし、説明がだらだら長いし
何故売れると思ってるのかが不明です。

まあ、これもスタッフに限らず


”ちょっと上手くできるようになった”あたりが一番危険ですね。

起業すると、ちょっと上手くいきだしたあたり。


セミナー講師だと、余計な知識がつくと
話がやたら長くなるんですが、

お客様にとっては『余計な話』であり、
興味がないんです。


だから話をしたがりな人って、商品コンテンツが売れません。

商品が売れる人は、『シンプル』を追求している人です。


余計な話をせず、お客様が欲しいものだけを話をする。

下手に知識がある人より、
バカな人の方がお客様の気持ちになれるので、商品は売れます。

 

イケイケだった人がスランプになる原因も同じです。

何故スランプになるのか?
『本質』を忘れて『基礎』を忘れているから。


何でも同じです。

 

忘れないようにしないとですね。

 

さて、そんな訳でスポンサーとして花火大会を見に行ったのですが、

スポンサーの醍醐味としては、
やっぱりスポンサー席で見れる事です。


正面というか、花火のほぼ真下で見るので、

リアルに『花火の熱』を感じる場所で見ます。

後は、寝っ転がりながら見れる事です。

『花火を寝ながら見る』ってのは、なかなか通な感じです。


これはスポンサーならではですね。

ちなみに余談ですが、長岡花火大会の一番のメインとなる
”フェニックス”はスポンサー席よりも、
フェニックス席の方が綺麗に見れるような気がします。

 

他にもいくつかのイベントの
スポンサーをやっているのですが、

こういう興行系のスポンサーを
やっておく一番のメリットは、

知り合いや友人、または取引先を連れていけるという事です。

 

私の考えは前から決まっていて、

自分が楽しむ前提より、人が楽しむ前提で物事を考えています。


自分が面白いと思ったものは、
人にも楽しんで欲しいし共有したい。

この考え方でビジネスを構築すると、
人が集まりやすいモデルが比較的簡単にできます。


上手くいっている人は、他の人をどんどんイベントに巻き込むし、

自分もイベントを仕掛ける側になるケースが多いですね。

 

だから今後『イベントに招待する』
という感覚で物事を考えてみてください。

セミナーも同様で、いいイベントがあったら、
人に紹介したり、一緒にいくと良いかと思います。


おや、ちょうどこんな所に良いイベントが

http://tatsu-blog.jp/?p=2665

 

 

そして、花火を見終わった後、近くのキャンプ場にいって、
夜中に廃屋に肝試しに行きました。


長岡花火大会は鎮魂の意味があるので、
若干気がひけたのですが、それはそれ。これはこれ。の精神なので行きました。
  
 
自分もこの歳になるまで、幽霊を見たことがなかったのですが、
やっぱり幽霊はいませんでした。
  
 
頑張って、別の廃屋にいきましたが、
廃屋は整備されて綺麗になっていました。
 

そして朝になり、のどかな風景が広がっていておじーちゃん達が散歩し始めました。
 

非常に平和です。

 

夜が明け、へとへとになったスタッフたちがカレーをつくりはじめました。

疲れ切ったスタッフが米の分量と水を間違えました。

 

うさぎも真っ青の生のニンジンが入ったカレーと

あれ?これ煮たの?間違えて冷凍したんじゃねーの?

 

と思われる、カチカチに固いお米が出てきました。

 

にも関わらず、謎に筋が固すぎる肉が多数入っております。

もはやカレーではなく、別の固体の誕生です。

 

カレーなのに、誰もスプーンがすすみません。

おかわりは当然、誰もしませんでした。

 

配給しているスタッフの顔も険しく、周りのスタッフの顔も

謎の異物にしかめっ面をしております。

 

 

 

▼天気は快晴!空気も最高の中に起きた惨状

 

▼カレーを食べただけで、謎の達成感が訪れる・・・。女性スタッフは不味さに悶える

体験談一覧(お客様の声)

「青汁の方がマシ!」

「信じられない!これがカレー?異物混入した?」

「アオハルかよ?っていうと思った?」

「前前前世してやりなおしてこい!」

 

 

夜中に肝試しをしたからこそ起きた惨状。

 

至った結論・・
 
これから幽霊を見るときはVRで見る事にします。
 

PS: 只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!↓

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ 小山竜央とLINE友達になる



私のセミナーに参加したい場合はこちらから。セミナー講師になりたい方はチェックしておいてください♪↓
⇒ 小山竜央 セミナー講師育成講座


現役で結果を出し続ける小山が毎月教える、マーケティング講座はこちら↓
⇒ 小山竜央 エクスペリエンスアカデミー


小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)


もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

関連記事

  1. img_4165

    コラム

    セミナー講師が貰える”本当”のプレゼント

    小山です、今回は”贈り物”の話です。私がセミナーをやっていてよ…

  2. dialoginthedark21

    コラム

    暗闇体験!ダイアログ・イン・ザ・ダークに参加してきました!

    ダイアログ・イン・ザ・ダークって知っていますか?一言で言えば、…

  3. 312

    セミナー・講義

    新宿アルタのセミナーで話をしてきました!

    七星さんが新宿のアルタでセミナーをやる!というので私も遊びに行…

  4. dsc08870

    ハワイ(アメリカ合衆国)

    いざ、ハワイ島へ!

    オアフからハワイ島に移動しました!2015年7月に行っていらい…

  5. 29

    グルメ・食事

    ラ・ブランシュでランチ

    渋谷にあるラ・ブランシュでランチを食べました!ここはフレンチの中で…

  6. s__47890437

    コラム

    こんな人は信頼されない

    小山です、今日KADOKAWAの東京ウォーカー編集部と打ち合わせを…

公式メールマガジン

bcc1

LINE友達募集中

公式セミナー

semii

おすすめ記事一覧

  1. 55
  2. ubod2
  3. image
  4. dialoginthedark21
  5. cc
  6. 1212121
  7. 夜桜
  8. 8a8320b3e63e28fa78a52562639c0cbb_s
  9. kata
  10. 124

カテゴリー

  1. image8

    What's New -最近の活動・講演会情報-

    エクスペリエンスアカデミーを公開しました。
  2. 1

    5分の使い方で人生は変わる

    本の見本がとどきました。
  3. Bike and adventures lifestyle.Bicycle rider and road scenic

    お金・マネー

    生涯集客に困らなくなる方法
  4. kansei

    コラム

    感性でビジネスをやってはいけない
  5. img_4711

    What's New -最近の活動・講演会情報-

    カメラの機材を揃えたい!という願望の元・・プロの動画プロデューサーに直接教えても…
PAGE TOP