アンケート

何で狭い業界だけで戦うの?

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに セミナープロデュースをしている小山です。

最近どうですか~?お客様来てますか?
バブルの波に乗っかってますか?

最近まで『仮想通貨』というワードで
多くの人がバブルを体験したと思います。

何だったら今もそうですね。


でも今日はちょっと違ってて

「自分でバブル」をつくる方法についてシェアします。

この方法を知ってると、
どんな時でもバブルを体験できるので、

売上も上がり、お客様も増え続ける為

マジでおすすめなのですが、殆どの方が実践してません。

 

なので、今日はズバっと教えます(笑)

 

はいズバババッ

『市場を変える』

以上です。

 

は??という声が聞こえてきそうなので、説明しましょう

ちなみに「いちば」じゃないですよ。「しじょう」です。

 


もうね、はっきり言っちゃいますが、
多くの人は『狭い市場で戦いすぎ』です。


例えば、先日ある人と電話で話ていて
もったいないなーと思った話があったのですが、

その人は良いコンテンツを持っていて、
お客様のサポートも丁寧なのにも関わらず、


いつも来るお客様が、
スカスカのお金がない層ばかりなのです。

 

そこで私が、単価を上げたら~?という話をしたのですが、

「これから始める起業したい層を対象にしているので、
単価を上げる事ができません」

と言われた訳ですよ。

 

でもね、正直いってこれから起業したい層にも
色々いる訳です。

例えばしっかり資金をためて、
勉強用やコンサル用に分けてる人もいれば

かつかつで今にも破産しそうな状況で起業する人。


で、当然ながら私は

資金にゆとりがあり、計画性があって
しっかりと真面目に起業をしたい人達を相手にしたい。

そうすると、単価を上げるのなんて朝飯前

なんだったらマインドセットもしっかりしてるから
結果もどんどん出してくれる。

自分の評判も上がる。


という好循環になります。


「いやいやいや!そんな層いたら苦労なんてしないですって」

と思うかもしれないですが、


不思議なことでも何でもなく、ちゃんとこういう人達は存在するんです。

ただし、多くの場合は「今自分がいる市場ではない、全く別の市場」にいる場合が多いです。

 


この電話をした方には、私は最初4倍くらいに値段を上げたら?とアドバイスしたのですが、

どうにもピンと来なかったみたいで、
非常に残念だったんです。


でも、確かにこういう層は存在します。

ぶっちゃけ言いますが、お金云々ではなく、
本当にいいお客様の層です。

 

真面目で、結果に愚直で、お金も支払ってくれて
素直で、将来的にパートナーになりえる可能性もある。

そんな層です。


じゃあどうして皆見つからないのでしょうか?

答えは先ほども言った通り

「今いる市場でしか戦ってないから」です。


売上が上がらない、お客様が来ない!
と言っている人に共通している点は

『ライバルだらだけの場所』で戦いすぎです。

例えばセミナーやコンサルタント、
コーチングをやってる人達の多くは、


『セミナーに参加する市場』
という小さい市場で戦っています。

日本全国でセミナーに参加する層は
5%程しかいないのですが、

その5%を取り合ってるから、
マーケティングも複雑になるし、非常に集客も面倒くさい。

そして気づけば、価格競争になって
単価が下がり続ける傾向になります。

これって本末転倒ではないでしょうか?


逆に私は、残りの95%の市場を対象としているので、

特に市場がかぶる事もなく、取り合いにもならず、
さらに単価も上がる!というとんでもない事になっています。


狭い市場で同じお客様ばかりに売ってると、

お客様の取り合いになって、
最後は「価格合戦」になるのに対し、

私は、全くライバルがいない市場で、
悠々自適に、単価を上げる事に成功しています。


もはや根本的にやり方、考え方が違います。

同じ内容のセミナーをやっても
一般のお客様なら20万円。

でもある市場だったら250万円
でも文句を言われるどころか安い!と言われる

さらに大学や地方といった、
殆どの方が目を付けていない市場は、実は山ほどあります。

例として、沖縄でセミナーをやっても人は集まりますし、

岡山だって1000人規模のセミナーが
しょっちゅう開催されています。

そして集客方法は東京や大坂と全く違うのです。


まさに『穴場』です!

が、ここの事実に誰も気づいていない。

もうね、信じられないというか驚きですよ。


でもこれって、セミナーだけでなく
どの業界でも言える事じゃないでしょうか?


今日ははっきり言いますが

同じ業界内で戦うのって辞めませんか?


とはいっても、どうやってやればいいか分からない。

ずっと同じ市場で戦ってきたんだが・・

むしろこれから起業するので不安・・


まあ、言いたい事は分かります。

だってこんな話、誰も教えてくれないですからね。

精々話がでても、FBで集客しましょう!とか
LINEで集客しましょう。

とかそういう話くらいでしょう。


私が言ってるのは、根本的に『市場』を変えてみましょう。

という話です。


やってる仕事内容は変わらない、

集客方法は変わらない。


にも関わらず、単価は上がり、集客人数も上がります。

これってちなみに興味がありますか?


あったらこちらからコメントしてください。

人数が多ければ公開したいと思います。


https://www.facebook.com/tk.koyama/posts/2094262300803689

 

この手の話って、人気があるかないか、本当に真っ二つになるんで

もし興味を持つ人が少ないようでしたら、マジでお蔵入りさせます。

よろしければFBでシェアしてください。

PS: 只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!↓

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ 小山竜央とLINE友達になる



私のセミナーに参加したい場合はこちらから。セミナー講師になりたい方はチェックしておいてください♪↓
⇒ 小山竜央 セミナー講師育成講座


現役で結果を出し続ける小山が毎月教える、マーケティング講座はこちら↓
⇒ 小山竜央 エクスペリエンスアカデミー


小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)


もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

関連記事

  1. taka

    お金・マネー

    オーナーになりたい?

    3月11日にいよいよ私の出版記念セミナー、 「最先端のリスト…

  2. evernote-camera-roll-20160418-151005-1

    コラム

    低酸素トレーニングをはじめました

    昨日は七星明さんと久しぶりにセミナーをやりました!…

  3. 650

    講演・セミナー(コラム)

    遅刻をする人はお客様ではない

    私は過去にも今にも、様々なセミナーをプロデュースしています。&…

  4. Stage Spotlight with Laser rays

    ソーシャルメディア

    狂喜乱舞の宴をやります

    去年はありがとうございました。今年もよろしくお願いします!狂喜乱舞…

  5. image1

    お金・マネー

    Facebookをやってる人は、不自由な箱人間が多い

    自由になりたい、ストレスフリーになりたい!と考えている人は非常に多いで…

  6. fail

    コラム

    ダメ社員は雇った方がよい

    初めてビジネスをやった人の大半に起こりがちな間違いは、いきなり『優…

公式メールマガジン

bcc1

LINE友達募集中

公式セミナー

semii

おすすめ記事一覧

  1. ソファーに座る家族
  2. image
  3. dscf2102
  4. bito
  5. DSC09819
  6. 22
  7. 6b7e4183adb5673b492529b7d0460889_s
  8. 7065493ba3d940a29ff02ee2df26747d_s
  9. cm
  10. Handshake of businessmen in vintage tone - greeting , dealing, merger and acquisition concepts

カテゴリー

  1. 12121

    アンケート

    金持ち父さん貧乏父さんのロバートキヨサキと食事にいきませんか?
  2. 19184215_1917240875182433_1016349117_n

    コラム

    難しいビジネスを成功させる為のヒットコンセプトの作り方!失敗しない”3つの条件”…
  3. image

    アンケート

    S1無事終わりました…と思いきや?
  4. kanemochi

    What's New -最近の活動・講演会情報-

    金持ち父さんを呼ぼう企画×5000人セミナー
  5. DSC00789

    What's New -最近の活動・講演会情報-

    東京ビッグサイトセミナー募集開始
PAGE TOP