お金・マネー

Facebookをやってる人は、不自由な箱人間が多い

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに セミナープロデュースをしている小山です。

自由になりたい、ストレスフリーになりたい!
と考えている人は非常に多いです、

しかし、何故なれないのかというと
その大半が「箱人間」だからです。

いつもと同じ部屋、いつもと同じ会社、

いつも同じ「四角い箱」の中で仕事をしていると

創造性が著しく鈍り、その結果『横幅の思考力』が低下します。




横幅の思考力は、アイデアや創造性、
それに自由的発想と繋がっているので

四角い箱でい続ける限り、自由になる事はできません。



パソコンもその中の1つで、

四角い箱ですし、スマートフォンも四角い箱です。



しかし、何故みんな箱にい続けるかというと

”ラク”だからです。



箱でい続けると、『縦幅の思考力』しか使いません。

縦幅の思考とは、”集中的思考”の事なので


分かりやすくいえば、●●だけやっておけば大丈夫。

という考え方なのです。



会社で言えば、上司のいう事を聞いていたら大丈夫。

会社のいう事を聞いていたら、とりあえず給与は貰える。


先ほども言いましたが、パソコンも四角い箱です。

パソコンの演算処理は、いつも同じ処理を行ってくれるので

とりあえず、何も知らない人でも一度ハマると簡単で安心する為

ドラッグ中毒になりやすいのです。





パソコンを使っている人が時間が立つのが早いのは、

ある種のドラッグ中毒と同じ症状です。

最近はスマートフォンも同様ですね。



──といった、●●のいう事だけ聞いておけば、

とりあえずご飯に困る事もない上に、ラクなので

大勢が”ハマってる”という状況になります。



その為、何も考えないでいると

ついつい、この『縦幅の思考力』しか使わない
箱人間になってしまう訳です。




ずっとこの生活をしている人から言わせると、

海外旅行に行きましょう、新しい事をやりましょう。
と言われたとしても、その事自体が非常に苦痛ですし、
やりたいけど、やりたくない。という矛盾が生じる訳です。



ズバリ、これが”やりたいけど、面倒くさい”

という人間の心理状況です。



なので、やりたい事が沢山ある!

新しい事にチャレンジしたい!と考えている!


しかし、いざやろうとすると面倒くさい・・・

と考える人は、箱人間になっている可能性があるので、

今すぐその状況を変えた方がよいでしょう。



箱人間を辞めるのは非常に簡単で

「普段使っている箱から出る、箱を使わない」

それだけです。



また、この理屈で言うと1日中フェイスブックを見ている人は
箱人間な方が多く、今自由を満喫している人でも

ちょっと気を抜くと、すぐ元の生活に戻ってしまいます。


その為、私の場合は定期的に

普段使った事がないオープンカフェや、
ゆったりできる場所に行きますし、

パソコンやスマホを一時的に見ない。
という事も行いますし、

『フェイスブック箱人間依存症候群』の方々で、
自由を満喫しようとしている方は、
定期的にフェイスブックを”わざと”閉じるのです。

なんとなく閉じるではなく、”意識的に閉じる”ようにした時、
はじめて箱人間を辞める事になるので、

ちょっとここ最近の自分の行動を見直してみてはいいかと思います。


パソコンやスマホを見ないで、
たまには愛する人たちと一緒に過ごしたり

1人でゆっくりと読書でもする時間があった方が
人生は何倍も楽しめそうですね!

 

もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

blog

小山のメールマガジンは、こちらから登録してください↓

只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!

⇒ 小山竜央 オフィシャルメルマガ

小山のフェイスブックはこちら↓

⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

小山が開催する月間ワークセミナー情報、コンテンツに関してはこちら↓

クオリティの高い情報や内容を、毎月提供しています!

⇒ エクスペリエンスアカデミー

PS: 只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!↓

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ 小山竜央とLINE友達になる



私のセミナーに参加したい場合はこちらから。セミナー講師になりたい方はチェックしておいてください♪↓
⇒ 小山竜央 セミナー講師育成講座


現役で結果を出し続ける小山が毎月教える、マーケティング講座はこちら↓
⇒ 小山竜央 エクスペリエンスアカデミー


小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)


もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

関連記事

  1. 10917337_885460248152444_4916089244116402813_n

    ソーシャルメディア

    集まる集客実践会に参加してきました!

    集まる集客実践会で有名な、長瀬葉弓さんのセミナーに…

  2. ank

    お金・マネー

    計画を立ててもいつも挫折する理由

    いつも計画をたてても、なかなか上手くいかないんですよという方は多いです…

  3. toukyuo

    Information -ご報告-

    初日からランクインしました!

    私の『ストーリー思考で奇跡が起きる』ですが、…

  4. zifu

    コラム

    多くの社会人が自由がない本当の原因

    よく周りを見渡してみると、私には自由がありません!…

  5. リテラシー

    コラム

    情報弱者の定義

    小山です、フェイスブックではさらっと書いていたのですが、実は私…

  6. %ef%bc%94

    ビジネス・起業

    フランソワ1世から学ぶ、ビジネス成功の秘訣

    もともとフランスはだっさださで、全然お洒落な街とかじゃなかったそ…

公式メールマガジン

bcc1

LINE友達募集中

公式セミナー

semii

おすすめ記事一覧

  1. %e5%87%ba%e7%89%88%e8%a8%98%e5%bf%b5%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e5%a4%a7%e9%98%aa_8544
  2. cd
  3. ibe
  4. sc
  5. 高嶋家のホームパーティ
  6. 416
  7. w
  8. image
  9. 27
  10. 211

カテゴリー

  1. 15965238_931958606905665_681805398009516598_n

    Information -ご報告-

    最先端のリストマーケティング知りたい?
  2. 23

    フレンチ

    GARDEN RESTAURANT 徳川園に行ってきました!
  3. 211

    人生の悩みはお風呂で消える

    溶岩浴体験
  4. 13

    ケアンズ(オーストラリア)

    気球に乗って墜落する早朝
  5. dsc00887

    クイーンズタウン(ニュージーランド)

    シーフードで有名なブリタニアで山盛りシーフードを食べるの巻
PAGE TOP