コラム

上手くいくパートナーの条件とは?

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに YouTubeをプロデュースしている小山です。

akc

 

ビジネスをやっていると、他の方と一緒に仕事やイベントをやる事が多くなると思います。

その中で上手くいくパートナーの条件を本日は書きます。

上手くいくパートナーの条件その1は「自分のことを一番に考えてくれる人と組むこと」です。

そんなの当たり前じゃないか!と思うかもしれませんが、実際はそんな事がないケースが多いのです。

 

パートナーがたくさんの人とビジネスを一緒にやっていたり、忙しかったりする場合、

打ち合わせをしていた時は盛り上がっていても、後々熱が冷めることはよくあります。

自分以外の人との方が上手くいきだした場合など、様々な事が考えられますが

相手も人ですから、その中で自分のことを一番に考えてくれる。というのは実は中々難しいわけです。

解決策としては、パートナー同士が、常に熱を注ぎ続けるということです。

 

日本と海外では、契約書を重視するかしないかで若干異なりますが

どちらも言えることは、こまめなコミュニケーションを行うことで解決できるケースが多いです。

自分の方に相手を振り向かせると上手くいく!というのは、恋愛と似ているため

ビジネスがよく恋愛と同じ例えられるのは、この事ではないかと思います。

※ 逆に、1人でビジネスを行っている人(SOHOや、ネット起業家と呼ばれる人に多い)では、

パートナーを組まないケースも多いのでビジネス=恋愛という話は反対意見の人も多いです。

 

この1つ目の条件だけでもしっかり理解していれば、ビジネスの大半は成功したも同然でしょう。

 

 

2つ目の条件は「相手がリソース(資源)」を持っているかどうかです。

もちろん、最初に何かしらメリットや意見が合ったりするため、一緒にビジネスをやろう。

となると思いますが、いざやってみると失敗して残念な結果に終わることが多いです。

 

例えば、うちは営業が得意ですよ!と言われて、いざフタを空けてみると

過去に営業なんて殆どやったことがなかった!サポートをお願いしたらクレームだらけになった!

という事はよくある話で、実際思った以上の結果が伴わない事はよくあると思います。

 

これを防ぐのは意外と簡単で、相手が今現在システムや体制があるかどうか?で見極められます。

営業なら営業をする体制ができているかどうか?サポートならサポートをする体制があるかどうか?です。

結論から言うと、「○○できる、○○できます」という話はアテにならないという事です。

それよりも、「○○する体制が整っていて、今実際上手くシステムがまわっています」

という人の方が結果として上手くいきます。

 

ビジネスにハッタリはつきものですが

ハッタリかどうかを見極めるコツは「現在、相手に仕組みが整っているかどうか」を見た方がよいです。

 

パートナー選びで失敗する人は、相手の実績を見る方が多いですが、

見た目は優良な企業でも、中身はボロボロだったり、サポートがズサンだったりする事は多いので、

実績よりも現在のシステムや体制、仕組みができているかどうか?を見る方が懸命です。

これは私が感じたことで、ビジネスがコケない為の方法の一つでもあります。

 

最後に大切なのが「価値観が共有できるかどうか」です。

これは本当に大切で、パートナーを選ぶときは大抵の方が、「価値観ではなく、損得関係」で選びます。

実際何かしらお互いメリットがあるから、パートナーになる訳ですが、

それよりも自分のビジネスの理念や考えに共感して、一緒に何かを行うパートナーの方が

トラブルも少なく、また長期的に良好な関係になるのです。私も過去にいくつか経験があります。

 

 

短期的に成功したいなら、多少危ない橋を渡ることも必要かもしれませんが、

長期的に見ると、ぜひともお互いストレスフリーで成長し合えるパートナーと

一緒にビジネスをやっていきたいものですね!

 

今回のことを参考に、パートナー選びを再考してくださいませ。

 

 

もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

blog

小山のメールマガジンは、こちらから登録してください↓
只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!

⇒ 小山竜央 オフィシャルメルマガ

小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

 

追伸:
LINEで小山のマーケティング情報を公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓


⇒ 小山竜央とLINE友達になる


【直接アドバイスを貰いたい&具体的に勉強をしたい】
現在、小山のマーケティングコンサルや講演会は一般公開はしておらず、マーケティング特化型のオンラインサロンに入ってる方のみに行っております。こちらはマーケティング力を高めたいと考える意識の高い経営者のみ参加可能です

より具体的に直接アドバイスを求めてる方や、最新事例、勉強会に興味がある場合は、こちらからオンラインサロンの情報をご覧ください(要審査制)
小山のマーケティングオンラインサロンはこちら↓
⇒ 小山のマーケティングサロン


LINEじゃ言えない話はメルマガで配信しております

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 小山のTwitter 

関連記事

  1. お金・マネー

    私が現役で常やり続ける理由

    私は常に現役でやり続ける!と言っています。 その理由…

  2. コラム

    スタッフをクビにしました

    昨日6時間限定で、突然翌日の合宿に参加しませんか? と募集を…

  3. お金・マネー

    amazonでお坊さんを購入できるサービスと集客の考え方

    突然ですが、amazonでお坊さんを購入できるって知っていました…

  4. お金・マネー

    例の晩餐会、募集について(クラウドファウンディングやるよ)

    時間になりましたので『例の晩餐会』への 参加者を募集します!…

  5. お金・マネー

    勢いのある起業家が突然、地獄に落ちる理由

    世の中にはイケイケで勢いがあるのに、ある日を境に大失敗してしまう社長が…

  6. アンケート

    大阪が商人の街だったのは過去の話

    もし今日のコラムを呼んでる人で、 関西でビジネスをしている人…

LINE友達募集中

公式メールマガジン

bcc1

おすすめ記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

  1. コラム

    難しいビジネスを成功させる為のヒットコンセプトの作り方!失敗しない”3つの条件”…
  2. コラム

    イメージが悪いコンテンツビジネスのリブランディングを考えてみた
  3. コラム

    飲みにいかないか?
  4. アンケート

    何で狭い業界だけで戦うの?
  5. アンケート

    マーケティング伝承の件
PAGE TOP