お金・マネー

ボクの大好きカジノおじさんの話

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに セミナープロデュースをしている小山です。

 

いきなりですがギャンブルは好きですか?

え?なんの話?もしかして小山さん、ついにとち狂いましたか?と思われるかもしれません。

 

最初に言いますが、今回の話は最初から終わりまで、ギャンブルの話しか出ません。

おそらくこのページだけでギャンブルという単語が22回は出るほど、

くそ真面目にギャンブルについて語らせていただきます。

 

題して・・今日のテーマは『お金持ちとギャンブルの関係』です

という訳で本題に入りましょう。

 

ギャンブル・・という言葉を聞いて

好きです!という人もいれば

嫌いです!という人もいると思います

あるいはどちらでもない。分からない。という人もいるでしょう。

ギャンブルと聞いてどんなイメージを持っていますか?と質問すると、

大体「人生が破滅する」「お金やパートナーを失う」
というネガティブなイメージばかりが出てきます。

そんな中、私の知り合いに「モリックさん」と呼ばれる、
通称カジノおじさんと呼ばれる男がいるのですが

このカジノおじさん・・

元々IT系上場企業の創立メンバーで、
上場したのち、売却した株でつくったお金を元に

世界を転々としプロカジノプレイヤーになり
気づけばカジノの運営に携わったり、

とにかくギャンブルと共に生き、
ギャンブル業界、カジノ業界の裏側を見続けてきた
かなりぶっ飛んでる人でもあります。

だからあだ名も『カジノおじさん』

ね?ぴったりでしょ。
そんなカジノおじさんことモリックさん。

カジノ業界に長くいると、
色んな人達を裏から見る事ができるのですが、

ギャンブルをやる時に、人がどんな行動をとるかによって、

その人が将来どのくらいお金持ちになるのか?が分かるらしいのです。

ちなみに例え今お金を持っている人でも、

そこそこのお金持ちで終わるのか、物凄くお金持ちになるのか。

それとも将来、破綻する傾向にあるのかが分かるみたいで、
これは全ての人に『指紋』のように出るそうです。

まさに『ギャンブル指紋』

 

これ、めちゃくちゃ気になりませんか??

ちなみに自分がどういうタイプか、ちょっとしたゲームをやらせるだけでも、すぐに将来が見えるそうなので、

下手な占い師よりも、正確度は高いそうです。(ひょええ、こえ~~~)

という事で、ギャンブルの世界を裏から見続けてきた男が、

カジノ業界の闇と、カジノでお金を使うお金持ちが破綻する特徴。

逆に貧乏な人が、大富豪になるケースや特徴など

ギャンブルの裏の裏を全部暴露する、やべぇトークライブを行います(笑)

 

セミナーみたいな勉強会というよりは、

本当にトークライブって感じです。中々カジノ業界の人の話って聞けないので面白いと思います。

そのトークライブの名は『THE・CASINO』

名前からしてヤバイ(笑)

通称5000円で開催しているのトークライブですが、
私のコラムを見ている人には無料で招待できます。

日程が迫ってますが、そもそも募集もあまりやってなく、

社長仲間や投資家仲間があつまって、ゆる~く開催しているやつなので、

そんなヤバい世界を見てみたい~って場合は行ってみてください。

ヤバイ世界を覗く:
https://ex-pa.jp/item/13153

ちなみに、このトークライブに参加できない場合は、

今日のコラムで一部をシェアしますので、
せっかくなのでこのまま読んで楽しんでください。

まず最初におそらく読者の方が気になるのは・・・

■カジノのVIPにはどんな奴らが来るのか?

という事でしょう。

まずVIP会員になるには、大抵が100万円程の入会金が必要で

意外とお金さえあれば簡単になれます。

VIPルームに憧れて入会する人もいれば、普段からVIPルームを気軽に使ってる人もいるのですが、

今日は普段からVIPルームを気軽に使ってる人の話をしましょう。

 

ズバリ、お金持ちがVIPルームを使う本当の目的は、『社交の場』や『交流の場』として使ってる事が多いです。

VIPルームでは基本食事も無料で、静かな空間で、それなりの立場の人も多く利用しますので

VIP会員の多くは、カジノを「お金を増やすもの」といった感覚よりは、

お金のかかったゲームを通じての、コミュニケーションツールとして考えている人が多いです。

実際VIPルームで商談が行われることもよくあり、
カジノのVIPルームは機密性も高いので、富裕層達の交流の場としては最適ですね。

また、VIPルームの上には、映画であるようなもっとハイレートな部屋がある場合があります。

1チップ100万~という世界で、1ゲームあたり1000万~数億が飛び交う映画の世界も存在します。

そんな中、最近の富裕層で密かに人気になっているのは、

「テレベット」と呼ばれるもので、

カジノをやっている風景をカメラでリアルタイムで撮影し

台打ち師と呼ばれる「自分の代わりに賭けてくれる」
人達にお金を支払い

自宅に居ながら、リアルタイムで本物のカジノを楽しむというものです。

▼ 実際のテレベットの画面 ▼

あれ?これってオンラインカジノってやつじゃない?

と思う人もいるかもしれませんが、

オンラインカジノは、ゲーム会社がカジノのゲームを模して、換金ができるオンラインゲームなのにたいし、

テレベットは、カジノ会社が実際にやっているカジノテーブルゲームを撮影するもので、全く別物となります

テレベットは、カジノの中でもVIP会員しかできず、一般客はプレイ不可能で、
またVIP会員になったとしてもテレベット用のアカウントが必要で、

テレベットをやってる金持ちと知り合うか、権利を持つ人からの紹介が無いと参加できませんので、ハードルはかなり高いです。

そういう意味でも、VIP会員はVIP会員と繋がっていき、

お金持ちはお金持ちの輪を広げていくのです。

その為、VIP会員の殆どは、カジノをただのギャンブルととらえず、
社交の場として使い、非常にスマートな人達ばかりです。

そしてここからが重要なのですが・・・

■超富裕層はギャンブルが強い人達の集まり

日本には、『超富裕層』と呼ばれる
10億円以上の資産を持つ人が約3万人ほどいます。

※出典:図解・富裕層ビジネス最前線(中経出版)

0.025%と、約4000人に1人しか存在しない超富裕層ですが、

超富裕層になる人達の多くが、普通の金持ちや一般人よりも、
はるかにギャンブルが強い人達ばかりです。

そもそも論として、
富裕層は基本的にギャンブルが好きな人が多いのですが、

超富裕層はギャンブルが好きだけでなく、ギャンブル自体もとてつも無く強いです。

その理由として、

ギャンブルで負ける人、弱い人は「勝とうとしている」のに対し、

ギャンブルで勝つ人、強いは「負けない戦いをする」からです。

この考え方は投資家や大成する起業家にはとても大切な事で、

お金をつくる人は、「負けるなら戦わない」「負ける場合は小さく負け、勝つときは大きく勝つ」という考え方をします。

逆に、ギャンブルで失う人の大半が、自分をコントロールできず、

勝てない戦いを延々と繰り返し続けるのですが、

これはギャンブルに限らずビジネスや投資の世界でも同じと言えます。

ちなみに、超富裕層がギャンブルが強い理由を簡単にまとめると、
ざっと以下のようになります。

1.ギャンブルを遊びと考えず、全てが本気で「勉強を怠らない」

2.感情のコントロールが上手い

3.攻める「タイミング」を理解している

4.勝ち方より負け方。「辞めるタイミング」が分かっている

5.数字に強い!統計で物事を考え浮き沈みよりも「平均化」する

読んでみると大体意味は分かると思いますが、

あまり聞きなれない言葉として5の「平均化」という言葉について。

超富裕層の考え方は、基本的に『トータルで勝てればいい』
といった考え方をします。

例えば一時の負けや勝ちにこだわるのではなく、

トータルで勝つには?という考えを徹底するのです。

 

すなわち、お金が増えた時も減った時も、一喜一憂するのではなく、

あくまで”統計的にみて平均的にプラス”になってればよし!という考え方をします。

 

その為、超富裕層になればなるほど、

勝ちパターンを見つけると『余計な事をしなくなります』⇒ ここ大切

勝つのではなく、余計なことをして負けない方が重要と気づくわけです。

これは投資でもビジネスでも同じで、
勝ちパターンが分かれば、延々それを繰り返していく。

だからどんどんお金が増えていくのです。

■お金を大きく使う時は高確率で勝てると思った時のみ

また、彼らが大きくお金を使う時は、『高確率で勝てると思った時』だけです。

この勝てると思う根拠にたどり着く際には、様々な仮説と検証を行った過程があります。

逆にいえば、仮説や検証がない、根拠がない時にはお金を全く使いません

 

その為、お金持ちが大きなお金をつぎ込むときは、

仮説と検証の結果、『高確率で勝てると思ってるから』つぎ込んだだけであり、

周りから「え!?なぜそこでお金を使うの?」と驚かれる事があったとしても、本人の中ではすでに様々な検証と仮説の結果が出てるので、何1つ不思議な事ではありません。

そのため、仮にお金を使って負けたり失敗したとしても、
殆どの場合「後悔しない人が多い」です。

なぜなら、自分の中での勝てると確信と同時に、負ける確率も計算しており、その場合のリスクも

徹底的に検証した結果勝負に出てるからです。

負けたとしても、「ここまでやって無理なら仕方ね~~~~」といえるレベルです(笑)

片や中途半端に負ける人、ギャンブルでお金を失っていく人は、何故負けたかすら分からない。

負けた事に対する検証を行わず、

”負ける理由”を分析しないままお金を使い続ける。

そりゃ負け続けるでしょ。

これを別の視点から見ると、

超富裕層の人達は、絶対的な『根拠と確信』がある上で
”自信をもって”リスクを取り

一般の人達は『根拠も確信もない』ままでリスクをとります。

もはや無謀(笑)

 

また、お金を持てば持つ程、スロットやパチンコなどの機械を相手にするギャンブルよりも

ポーカー、麻雀、バカラといった人VS人の対戦を楽しむケースが多いです。

これはある程度、計算や実力(心理戦を含)で勝てるだけでなく、
コミュニケーションの一環として考えられてるからです。

という訳で、今日は超富裕層から見たギャンブルの世界の裏を、垣間見させていただきましたが、どうだったでしょうか?

中々面白かったのではないでしょうか?

今回の話は、カジノおじさんから聞いた話をただ書いただけですが、

こういう普段聞けないディープな話を、もっと聞きたいという場合は、

 

特別トークライブにてカジノおじさん本人が話をしてくれます

先ほども言いましたが、無料招待で友達同士の参加も全然OKだぜ~~という軽いノリなので、

よかったら話を聞きに行ってみてください。

 

実際にカジノで遊んでる人も、そうじゃない人も面白い話がきけると思います

カジノおじさんの凄いトークライブ:

https://ex-pa.jp/item/13153

PS: 只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!↓

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ 小山竜央とLINE友達になる



私のセミナーに参加したい場合はこちらから。セミナー講師になりたい方はチェックしておいてください♪↓
⇒ 小山竜央 セミナー講師育成講座


小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)



小山のTwitterはこちら↓
⇒ 小山のTwitter 


関連記事

  1. お金・マネー

    バフェットスクールに自腹をきって潜入した結果w

    みなさん最近お元気ですかー?私は元気です!…

  2. コラム

    ジェフウォーカー緊急講演

    先日、大阪がヤバイ!という記事を書いた翌日に、大阪で大きな地震が…

  3. コラム

    日本のセミナー講師、滅亡の危機論

    今、シンガポールのアンソニーロビンズのセミナーに参加しています。…

  4. お金・マネー

    成功すればする程、新しい事にチャレンジできない?

    ついに私の5作目となる書籍『ストーリー思考で奇跡が起きる』が発…

  5. 現金 日本円

    お金・マネー

    200万円が国から現金で貰える話

    お陰様で、出版記念セミナーの参加者が増えてきました。&nbsp…

  6. コラム

    セミナーに参加できない人の大半は身内の不幸

    これは前々から思っていたのですが、セミナーに参加できない人の6割の…

公式メールマガジン

bcc1

LINE友達募集中

公式セミナー

セミナー

おすすめ記事一覧

カテゴリー

  1. 旅ログ-タイ

    水牛と一緒に稲を植える
  2. グルメ・食事

    1日3組しか入れない隠れ家フレンチ!恵比寿のmori
  3. コラム

    普通の女の子が10000人もの人を集めた話
  4. お金・マネー

    世界一、世界初をやらないなら意味がない
  5. コラム

    成功者になる時間の使い方
PAGE TOP