YouTube緊急対策レポート

『社長の学び』をコンセプトに、他では扱わない
質の高いマーケティング情報をお送りしている小山です。

最近、私がプロデュースしているチャンネルの登録者総数が3000万人を突破しました\(^0^)/

 

セミナーでもしょっちゅう運営チャンネルを公開していましたが、
ビジネス系だけでなく、エンタメ系や芸能系も数多くやるようになったので、

おそらく、Youtubeを見ている人達なら、私が関わったチャンネルのいくつかは見ているはずです(笑)

 

今、Youtube系の大きな案件が出回った時、依頼先として話が来るのは、

IP案件(芸能案件等)を扱ってる有名企業か、私の所という状況が多く、

最近ではYoutubeについてのアドバイスを大手企業から求められる事が多いです。

 

そんな中・・・

先日このような発言をしました

 

 

そんなにコメントはこないと思っていたのですが、

結果は867件!という思った以上にコメントが来て驚きました

 

発言した瞬間から、

「正気ですか小山さん!?」

そんな事を言う人もいましたが、私は正気です。

というか、「あなたも薄々気づいているんじゃないですか?」

最近YouTubeに参入した人たちの殆どが失敗しまくってる事に。

そしてその多くが「ノウハウ系」と呼ばれる物である事に。

知らない人のために、一応説明しておくと、

ノウハウ系というのは「いわゆるセミナー形式」でYoutubeをやる人達で

有名なものだと中田敦彦のYouTube大学ですね。

 

もちろん、最近では

メイク、整体、ストレッチ、ヘアアレンジ、ファッション、料理など多岐にわたりますし、

ホワイトボードを使わない人たちも多々います。

しかし、その多くがすでに再生数も激減して、チャンネルが伸びない状況で、すでに”絶滅手前”まで来ています。

 

 

■YouTube市場は伸び続けます、しかしノウハウ系を出してる人たちは消えていきます

今回の発言をした事で

「ふざけんな!」という声もいただきました。

まあ、その気持ちも分かります。

何故なら、つい最近まで私自身がYoutubeをずっと推奨していた手前もあり、

あれだけYouTubeを推奨していたのに、正反対の事を言っている!

一体何を信じたらいいんだ?

と思っている事でしょう。

 

勘違いしないで欲しいのは、

Youtube市場は伸び続けている。これは事実です。

ですので、結論から言うと、Youtubeはやるべきです

しかし、「まったく今までと違ったやり方で」

 

今までのやり方では全く通じません。

というか、方法論が完全に変わってしまいました。

 

すでに、私が直接コンサルティングをしている人達には、

「今までのやり方だと、今後Youtubeは厳しくなるから、新しい方法にシフトチェンジしよう」

と常々言い続け、新しい方法論や
新しい方向に転換して上手くいっている人たちが多くいます。

その結果から言いますと、

■ノウハウ系でも、イケイケな人達の実例

例1.

主婦のリエさんはコンサルをしてから、

自宅から1歩も出ないでYoutube撮影をし、講座の販売。
月間平均5000万前後の売り上げを上げていました

 

しかし、今年の夏くらいから、このままだとYoutube市場からの売上が落ちるからちょっと仕掛けをしよう。と私が伝えた後に、

自ら動いて、”ある方法”を使って「チャンネルを丸ごとシフトチェンジ」する事で、売上を維持する動きに成功

通常のYoutubeチャンネルだけでやるのは、今後時流ではない事を

 

例2.

とある表参道で働いていた女の子と一緒に始まったチャンネルは、1年でチャンネル登録60万登録まで達成

しかし、やはり最近コンサルをしていく中で、このままの方法だとYoutubeは微妙になるから、方法を変えようとアドバイス。

 

”ある方法”を使った事で「Youtube以外からの流入を思いっきり増やし」、

有名雑誌の特集記事、TV出演、さらには11月に出版が確定

 

 

 

例3.

とある節税系のチャンネルは、YoutubeはじわじわYoutubeからの依頼も上がっていました

しかし、私が「このままだとYoutubeを伸ばす前に終わりが来る」事を伝え、

、”ある方法”を使う事によって、「今まで使っていたチャンネルを元に”リサイクルマーケティング”をかけ別業種のチャンネルを立ち上げる事」を指導。

 

「本業とは関係のない」大きな売り上げが入る流れができまして、
税理士なのに、Youtubeを上手く使って税理士業務以外で儲けてしまう。

そんな結果になりました。

 

ちなみに、やや動きが悪いチャンネルや、死んでるチャンネルを再活用する

「リサイクルマーケティング」は、Youtubeをしている人の殆どがしてないので、めちゃくちゃ勿体ないと思ってみております

私の知っている人達でも、まずこれやらないですからね!

 

 

とにかく、言える事としてYoutube市場は伸び続けています

しかし、Youtubeのやり方は大きく変わった

これだけは覚えておいてください。

 

■なぜノウハウ系は伸びなくなっているのか?

そもそも論として、

今までノウハウ系が伸びたのは、「参入時期タイミングが良かったから」という点が非常に大きな要素を占めています。

私が、2017年ごろから「Youtubeは先にやってパイを取った方が有利です」

といっていたのに、そこから実際にビジネス系が参入しはじめたのは2019年ごろから。

本当に行動する人が少ないです

 

しかし、2019年ごろはまだノウハウ系も少なく、ビジネスでYoutubeを使いだした人達も、

まだこれから!って感じで、ライバルも弱く、正直このタイミングで参入した人は「めちゃくちゃラッキー」でした。

 

比較的、誰がやったとしても再生数がとれ、チャンネル登録者数が上がっていく傾向でした。

Youtubeの公式イベントでも

3Hと呼ばれる「Hub(毎日基軸となる投稿)、Help(ノウハウ系)、Hero(メガヒット企画)」と呼ばれるコンテンツが推奨され、

さらには2020年、「コロナ」の影響がYoutubeにはかなりの追い風が吹きます。

コロナがきた事で、巣籠りし「Youtubeを自宅で見る」「学ぶいい機会だ」

と思う人達が一気に増えたからです。

ですので、2019年~2020年にかけてYoutubeを始めてビジネスに活用した人は、かなり他と比べてもよい流れだったかと思います。

めちゃくちゃ簡単に言うと、なんも分かってない
Youtubeの「ど素人」がやっても伸びる事がある。

そんな状況の中、しっかりしたノウハウを教えた受講生からは、

ゼロから100万登録までもっていった人が3名、

10万~50万登録クラスになると、それこそ、おそらく50~70名近くがいるような状況で、誰かしらニュースで話題になっていたりします(苦笑)

 

しかし・・・

2021年の夏前ごろから、一気に状況は変わります。

今までイケイケだった人達も、急に再生数の伸びが止まり、

新規参入者に関しては、伸ばすことがかなり難しくなってしまいました。

 

何度も言いますが、Youtubeはある意味「市場の奪い合い」ですので、

後でYoutubeをやろう!と考えている人は、”どんどん苦しくなる一方”です

 

これ、本当に分かってない人が多すぎます。

本当に早くやるならやった方がいい!

前から何度もいっていますが、どうも腰が重い人達が多すぎます。

同時に、時代と共に”ノウハウも変わっていく”

すでに参入した人でも、この事実に気づいていないも多いです。

私の講座でも、1年前に教えていたノウハウと、今私が教えてるノウハウはすでに違うものになりました。

そもそもよく考えてほしいのですが、2019年~2020年の時と今と比べた時に、

Youtube上でのライバル数が全く違います。

当時はストレッチやダイットのノウハウなんて数える程しかなく、

大人向けのチャンネルやビジネス系のチャンネルもまだこれから。

 

子供向けチャンネルが大多数でしたので、大人向けのチャンネルを作れば勝てた時代。

 

今となっては大人向け、ビジネス系のチャンネルは山ほどあり、

対象者も30代~50代をターゲットにしているチャンネルが増えました

ダイエットやビジネスを教える人達はもとより、インフォ業界やインターネットで何やらよくわからない商品を売ってる人達までやっています。

それに伴って、作り方・構成もみんな同じです(苦笑)

 

マコなり社長が発端の、「手を交差してバッテンするサムネ」なんかは皆使ってますし、

 

いい歳の大人が、恥ずかしい思いをしながら、頑張って「変顔サムネ」をつくるものの、まったく伸びない。

 

う~~~ん

 

再生数が伸びない変顔サムネなんて、もはやただの痛いサムネです

「市場」が変わった事に気づかず、何一つ進化していないまま、投稿を続ける人達。

痛い!!痛すぎる!!

”もはや馬鹿の極み”だと思ってるのですが、彼らはまだ気づいていません。

 

さらには・・・

■ショートの出現で、Youtubeに踊らされるアホたち

すでに賢明な読者の方ならご存じだと思いますが、

Youtubeはtiktokを利用する層を取るために、「YouTubeショート」という機能をはじめました。

 

tiktokみたいな短い動画ですぐに投稿できるから簡単に使え、

実際、ショートが出た直後はYouTubeショートを出しているチャンネルのアルコリズム評価をよくする。

という時期がありまして、とりあえずショートを出しているチャンネルは優遇されました。

 

これはトップインフルエンサーを中心にメガチャンネルを始めてる人達の中では、周知の事実となっており、

実際多くのYoutubeをやってる人達がショート動画を出しまくりました。

ただ、ショートから入ってくるリスナーは、その後のオーガニックアクセスの評価が悪く、

結論から申し上げますと「ショートだけを投稿し続けるとチャンネルが死にます」

 

ですが、なんも分かってない人達は「流行ってるから」という一言で、ひたすらショートを出す毎日ですが、

「ショート」を出しまくってるだけだと、むしろチャンネルが伸びないんですね。

例外としては、ショート動画とチャンネルのコンセプトが一致している場合だけで、

そもそも既存のチャンネルに、無理やりショート動画をただ投稿するのではなく、

基本となる動画投稿がある上で、ショートはショートでヒットさせる動画をつくらないといけないのです。

ですが、流行に踊らされてる人たちは、

とりあえずショート動画だ!と短い動画をアップし続け、基本となる動画投稿クオリティや頻度がさがり、

結果的に自分の首を絞める自体に陥ってる訳です。

Youtubeではこのように、ある一定のアルコリズム評価がよくなる一方で、下手にやると評価が下がるような「罠」が沢山あります。

 

■Youtubeのアルコリズムの本質は、数式化されている

 

あまり知られていない話ですが、Youtubeで再生数をとるための公式は、

Googleのページランクの大原則であるπ^T=π^T(αS+(1-α)E)といった公式の概念が中心でつかわれており、

それに加えて、100以上のアルコリズム評価によって再生数を得る仕組みでつくられています。

 

 

 

 

めちゃくちゃ簡単に分かりやすくまとめますと、

「見ているリスナーや世の中の人が求めてる内容で、なおかつ紹介したくなる動画」をつくれば、必然的に上がっていく

これが本質です。

それにも関わらず、小手先のテクニックをいくらやった所で、本質がズレていれば、当然再生数は上がりません。

”世の中のトレンド”が変われば、テクニックも方法論も根底から変わります。
小手先よりも重要な事が沢山ある訳です。

 

■じゃあ一体どうすればいいのか?

ここまで読んだ人の中から、そんな声が聞こえてきそうですが、
まず前提としてSNSの基本について教えます

今から言う事は、Youtubeだけではなく「全てのSNSメディア」で言える事ですので、

TwitterもFacebookも、Instagramも全てに使えます

リザストもBlogもボイシーも、何かしら情報を発信してビジネスに繋げようと考えてる場合は、よ~く聞いてください。

 

全てのSNSでいえる事

それは・・・

「日常でリピートが起きないメディアは全て死に絶える」という事です

 

どういう事かを考えていきましょう。

リピートを起こすためには

・飽きさせない

・痛みとストレスを与えない

・快楽を与える

といった3つの原則が必要です

 

Youtubeに限らず、全てのSNSは現代社会では
”ベッドの上や電車の中、ソファーの上などで見ても見れる”かどうか?が鍵になってきています。

 

それなのにも関わらず、

世の中に出ている「ノウハウ系」は、

「机の上でしっかりと準備して見させる事」を前提で作られています。

よく考えればわかりますが、
この世の中で”毎日勉強をしたい”と思ってる人なんて殆どいません。

皆さん、楽がしたいんです。

 

勉強が日常の一部になってる人もいるじゃない?と反論がきそうですが、

それはごく一部の層だけで、世の中の大半は日常でそんなに勉強していませんし、勉強が本分の学生ですらサボってます。

この構図から分かる通り、世の中では勉強をする事=苦痛と思ってる人の方が大半です。

事実、SNS文化ではすぐに「数字」に反映され、それが結果となって返ってきます。

ですので、一生懸命語っている「ノウハウ」系チャンネルは、登録こそするものの、
何度も頑張ってリピートして見る事はしたくない。これが本音です。

Youtubeに関していえば、チャンネル登録者数は増えているが、再生数が伸びていかないチャンネルはここにあたります。

 

Youtubeの登録者数に対して、平均再生数が30%を切ると、そのチャンネルは「日常で見ている人が少ない」という指標になるのですが、

 

ノウハウ系チャンネルを見ていると、登録者数に対して、そこまで再生されていない事が分かります。

 

痛いYoutubeチャンネル運用者はこの事実に気づきません。

よくある話の例として、

痛いチャンネル運営者ほど、「このノウハウは凄くいい物です!有料級です!」と言ってたりします。

しかし、「どんなに内容がよかろうが、はっきり言って無意味」です。

有料級だと思ってるのは本人だけで、対象者が「セミナーやメルマガやLINEに登録している人達のように、熱心な意識高い人たち」に向けている場合、誰もみないからです。

 

YoutubeやSNSを見ている層は、そんな意識高い系の人達ではなく、どこにでもいる普通の人達であり、

世の中の人達から見ると、有料級なの情報かどうかは”正直どうでもいい”

それよりも重要なのは「日常」に落とし込んだ動画が作れるかどうか?です

その為にも・・

■Youtubeで2022年以降重要になるのは、「シーン」と「コンセプト」

2021年までは企画で動画が伸びる時代

2022年からはコンセプトとシーンを意識した撮影方法に大きく変わります。

具体的には、Youtube動画でただノウハウを語るよりも、

冒頭10秒~20秒前後、動画を見終わった後に10秒間「ノウハウと関係のないシーン」を入れた方が再生数が伸びます。

 

ノウハウと関係のないシーンって一体何なんだ?

と思われるかもしれませんが、

一言でいうと、「見ているリスナーとの距離感が縮まるシーン」です。

例えば料理レシピを公開するなら、いきなり公開するのではなく

まずは最近あった「自分の出来事」の話をして、そこから料理レシピを公開する。

 

傾向としては、ノウハウよりも「しゃべってる本人」にフォーカスを当てた動画の方が伸びる傾向にあります。

 

こういう事をやっていくと・・・

 

もう伸びず死に絶えていたチャンネルでも、復活することができます。

このように伸びてないチャンネルであったとしても、一気にバズらせる事が可能です。

 

 

さらには収益も、今までとは比べ物にならない程の売り上げになります。

 

最近では、1~2万登録くらいのチャンネルでも、

月間売上が2000万~6000万程になる仕組みをつくってるところはザラにあり、

正直、私が教えて先に展開している人は、さらにどんどん加速している状態です。

 

そして面白いのが、

「初心者で何も分かってない人でも、コツが分かれば伸びる」

という事です。

一周回った感がしますが、

プロがガチガチに作った動画よりも、素人が作った動画がウケる。

そんな時代が再度舞い戻ってきてます(苦笑)

すでに私の中では、2021年~2022年に伸びるチャンネルと、

今までやっているYoutubeチャンネルは、すでに別物となっています。

 

・・・とまあ、書くとキリがないですが、

 

レポートに書くと収まらない話や、ここまで流し読みをして伝わらないってない人、さらにはレポートにしたらダメじゃね?的な言えない話が多いので、

ここから先はZoomセミナーにて全てをリアルで包み隠さずお伝えします。

題して「YouTubeマーケティング緊急対策セミナー」です

 

いや~今回の内容は、自分でいうのもなんですが、かなり面白いと思います

今起きてる大きなアップデートへの対応も含め

さらには「初心者から丁寧に教えるので、これからYoutubeを始めようとしている人でもOK」です

むしろ、今までYoutubeはちょっとなぁ・・と思っている人ほど受けてほしい

そして「過去に私からYoutubeのノウハウを受けた事があるも勿論OK」

アップデートもされているので、大きなヒントがあるでしょう

 

また、Youtubeだけでなく、メディアの話、Youtubeが伸びていった先の話、
さらには売上を上げまくってる人たちが共通してやってることも

”実例”を交えた上でお話します。

 

様々なYoutube系のコンサルタントやノウハウを出している方がいる中で、
唯一他ではない実績を出している「リアル」なノウハウです。

 

■今回の緊急対策セミナーで教える内容

 

ノウハウ系・再生数&登録者数激落ち対策の全て

登録者数も10-30万伸びて、売上は3億~5億増加する2022年対応のとんでもない”ある方法”

・初心者からでもYoutubeを拡大できるYoutubeマーケティング戦略の全貌

Vlogを使った最先端のノウハウ系配信者の動画マーケティング戦略(まだ殆どの方が知らないです)

・Youtubeのアルコリズムを最大パフォーマンスにするための施策

分岐チャンネルを作り、売上を10倍以上にする方法

登録者数100名いれば、まず300万は売上が上がる、神骨太チャンネルの作り方

・2022年に入る前にチャンネルを作った後、速攻でやらないとヤバイ仕掛け方(超重要です)

・ノウハウ系が今仕掛けるべきメディア戦略と攻略法

いきなり当たる「裏コンセプト」の作り方

・Youtube×Zoomでゴリゴリ売上を上げる方法

Youtubeからのリストマーケティングの最新情報

YouTubeの先に来る展開と、次に狙うべき媒体と方法論について

などなど、見ていただければかなりヤバいのが分かると思います

■セミナースケジュール

2021年10月4日 14時~20時

第一部
初心者でも分かるYoutubeマーケティング戦略

第二部
最新アップデート対策情報

第三部
Youtube×Zoomでゴリゴリ売上を上げる方法

さらに・・・

■本気の人は懇親会にも参加してください

今回のセミナーは基本Zoomで行います。

しかし、同時に「懇親会」も開催予定です。

今までこの手のセミナーはZoomでしかやっていなかったですが、

やはり直接話をしないと伝わらない事も多いので、
より深い話を聞きたい人、直接質問したい人のために懇親会を開催することにしました。

懇親会では、すでに結果を出している方々や、

私自身が直接話をしてアドバイスや情報共有ができるので、
ただセミナーを受けるだけでなく、

より深い話が聞けるはずです。

実際、懇親会でアドバイスをしていた人達の多くが、

Youtubeだけでなく、ビジネスにおいても大きな結果を残しまくっており、

 

懇親会では、質問された事にガンガン回答していく「壁打ち」という方式をやります

なかには朝までアドバイスをしている方もいるくらいです(苦笑)

自分で言うのもなんですが、実際私のアドバイスは事業スケールや、
メディアのスケールを上げる上で、1億以上の価値があると思っていますので、

Zoomセミナーだけでなく、可能であれば懇親会も参加してください。

※懇親会は会場の都合で定員で締め切ります。(セミナーが終わって1時間後位に開催予定です)

 

■参加者と受講スタンスについて

今回は、アップデート情報ということもあり、

「次回、同内容の情報はシェアしません」

また、私のセミナー参加者の質は非常に高く、

1年前と比べても、平均年商が2倍以上に増えてる人が大半で、

中には既に会社を売却した人や、上場企業の創業メンバー、オーナーも混ざっており、

非常に意識が高い系人達の集まりとなっております。

その為、以下のルールが守れない方は、
参加をNGとさせてください

 

■参加NGな方々

1.顔出しできない方

今回はZoomで初開催で行いますが、普段顔出ししない私も
セミナーという事で、顔出ししていこうと思っております。

その為、「顔出しをしないで参加する方に関しては、全面的に禁止」です

まともに考えて、顔を出さない人をZOOMで参加させるって、
リアルセミナーでいうと覆面被って椅子に座ってるような人と思っていますので、

こういう方は残念ですが、Zoomセミナーには参加できません。

 

2.椅子に座ってZoomを見れない方

歩きながらZoomでセミナーを受ける人や、寝ながら受ける方はNGです

今回は最新のYoutubeマーケティング戦略を真面目に語るセミナーですので、
電車の中や、散歩しながらZoomを受けるようなスタンスの方。

また寝ながら受講するような方は、全面的にお断りしております。

 

3.副業や、お小遣い稼ぎが目的の方

すみませんが、全くの非対象です。全然話がかみ合わないと思います。

売上の差はあるものの、少なくとも「ご自身で何かしらのビジネスをしている」方が対象者となっております。

 

毎回話で出していますが、

まとめますと、

『椅子に座って顔を出して普通にセミナーを受けてください』

あと、副業目当ての方は話がかみ合わない

 

これだけがルールとなります

残念ですが、守れない方々はZoomセミナーはお断りしておりますし、

例え当日であったとしても退場していただきます。

■料金と募集人数について

 

緊急対策セミナーとはいえ、内容的にはかなり深い内容を話をします。

初心者に対しては、ステップバイステップでYoutubeマーケティングの全貌が分かるので、

そのあたりにある講座と比較しても、かなり良い内容です。

 

価値としては、おそらく5万円以上貰ってもよいレベルの事を話ます。

とはいえ、初めて受ける方もいると思いますし、

まだYoutubeについて尻込みしている方もいると思いますので、

料金としては、5000円での募集とさせていただきます。

尚、今回のセミナーは人数が一定数達した状態で締めます→(重要)

全国Zoomセミナーなので、どのくらい集まるか不明ですが、

私のセミナーの場合、すぐに数百名程、参加者があつまるので、
今回もすぐに満席になると思います。

 

という訳で参加はこちらから行ってください

YouTubeマーケティング緊急対策セミナー
https://ex-pa.jp/item/36777

LINE友達募集中

公式メールマガジン

bcc1

人気ブログランキング

blog11

おすすめ記事一覧

  1. バリ島

プロフィール

koyama
このブログの執筆者: 小山竜央(Tatsuo Koyama)
年間10000人以上の講演会をプロデュースする
講演会コンサルタント、ライフデザイナー

「一度きりの人生を、創造的な仕事と一緒にPlayしよう」をテーマに、執筆者の視点をつづったブログを書きながら
世界各地ビジネスを行う。

著書に『5分の使い方で人生は変わる』
『人生の悩みはお風呂で消える』がある


プロフィール全文はこちらからどうぞ!

関連サイト

bc

hpb

hpc

image1

カテゴリー

  1. コラム

    酉の市にいってきました!
  2. お金・マネー

    箱社会から抜け出そう
  3. コラム

    福の神と夜川さん
  4. お金・マネー

    研究者じゃない人は、今後みんな消える
  5. コラム

    過去の成功体験は必ずしも良いものではない?
PAGE TOP