お金・マネー

儲かる施策を考えられない人は見てください

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに YouTubeをプロデュースしている小山です。


よく小山さんはアイデアが色々でますね~

天才ですね~と言われる事が多いです。

ちなみに自分で自分の事を天才と思った事はないので、

言われるたびに毎回恥ずかしく気まずい思いをします。

正直こんなので天才と言われますと、

皆さんも同じ方法でできると思いますので、今日はそんな話です。

方法を教えます

あなたも今日から天才って言われまっせ~

やったね

■アイデアを出すためにはストックを増やせばいいだけ

いきなり答えをいいますが、これで終わりですw

そもそも、アイデアの量というのは「経験と体験」の数に比例します。

こんな話をしますと、旅行にいったり遊びにいったりしましょう!

経験を増やしましょう!という人もいますが、

そうではなくマーケティング施策に関係する事で、

過去の参考事例を多くストックしている事がポイントなんです。

勿論、旅行にいったり遊びにいくのも経験値が増えると思いますが、

似たような事をやって成功してる人はいないのかな?
と探す方が早いです。

私が常にやってる事として

「過去に成功した例」と「失敗した例」を探しまくってる事があります。

見つからない場合は、近いものでOKです。

例えば、とある有名CLUB(踊る方ね)を再建する案件があるのですが、

CLUBの再建方法とかって中々見つからないんですよね。

でも何かしら似たような箱ものや、夜のお店や、

パリピー達を集めたイベントで成功した事例などはあるので、そういうものを探していきます。

そして重要なのが現場にいく事です。

現場にいく。

まずこれは基本の基ですね。

シーシャ吸っておきながらあれですが、タバコが嫌いなのでCLUBも嫌いです。

でも、現場を見ない事には話しにならないので、現場に行きます。

そうすると、明らかなデットスペースとして使われてない空間も多数あるし、

導線設計も適当だったりする事が分かる訳です。

「過去に成功した例」と「失敗した例」からみて見ますと、

デットスペースが多い店舗はやはり儲からない。

そしてSNSも何となくやれてるのですが、

やはり同じく導線設計が微妙だったり、プレスのズレがあったり。

CLUBの事は詳しくなくても、近い事例で成功パターンあるなーと思ったので、それを使えばいいやと。

結構シンプルな発想です。

CLUBの知識が分からなくても、何が間違えてるのかは分かります。

シーシャ屋を始めた時も同じですが、

シーシャは吸うだけ専門なので、フレーバーの事から何もかも分かりません。

なんだったら今も分からないです。

でも人が何が好きなのか、どうしたら来るのか?は分かります。

そもそもシーシャなんてフレーバーにこだわるマニアな人はおそらく5%~10%くらいだと思ってます。

私の周りはめちゃくちゃこだわってますが、

正直スケールアップするためのマーケティング的には

90%のマジョリティ層(普通の人々)をちゃんと狙ったほうがいいです。

つまり私みたいに何もシーシャの事分からないけど、

シーシャ好き~というミーハー層でいい訳です。

これも何故分かったかと言うと、色んなシーシャ屋にいった結果、

実際殆どがミーハー層で、シーシャマニアは殆どいないという事が分かったからです。

小さい箱ものはマニアな人も来たりしますが、

シーシャで鍵になってる女性層は固定客になるというより、

あちこちのシーシャ屋を転々とするので、マニアなものをつくるのではなく、

もっと浅い感じでよいという事ですね。

他のシーシャ屋とかの数字を何となく聞いてる限り、

たぶんですが今日本でトップレベルの売上と営業利益になってる気がします。

ちなみに夜に稼働率が上がるお店は全体的に女性が鍵です。

ここ間違えると微妙な結果になりますね。

■リアルな情報を集め続ける

さて、そんな感じで現場にいくことは物凄く重要なのですが、

「暇さえあれば他の人達、企業がやってるマーケ施策を見続ける」という事は徹底した方がよいかと思います。

大企業でも個人でも、〇〇をやったらうまくいった!

という事例って結構あるじゃないですか。
こんなのでいいです。

使えなかったとしても、何となく頭にいれておくだけで、そのうち役立つものですよ~

残念ながらSNSでは良い施策の情報は、

ごくたまにしか発信されておりませんので、

こういうのは良質なニュースサイトやコラム、

あとは定期的に優良な講師や企業が開催するセミナーなどに参加して、講師に直接聞いた方が早いです。

リアルな交流会もありですね。

とにかく「リアル」が必須です。

先ほども書いたように、SNSの情報はマジでほぼ役に立ちません。

有益な情報!と書いてる人の殆どが、よくある一般的なマーケ施策の話や、

それってケースバイケースじゃね?みたいな話が多いイメージです。

正直そういうのではなく、「マジでリアルな現場の施策」はSNSにはほぼ落ちてないと思ってます。

ちなみに私の投稿を含め・・です。

実際、有益な情報を出しまくってる人達に会いまくって、

本当のところを聞いてみると、「本当はこんな感じなんです・・」とほんとのところの話を教えてくれます。

つまり、SNSでは殆ど本音は語られてないなーと。

そんな訳で現実とSNSのトークは違ったりします。

 

もちろんたまに本当に有益な情報もありますよ。

有益かどうかを見分けるコツとして、

有益な情報ほどめちゃくちゃシレっと書いてる事が多いです。

書いてる側も、「お、なんかやべー法則発見した、忘れないためにちょっと呟こう」くらいのノリだと思います。

これ本当に上手くマーケをしまくってる側の人間なら分かると思いますが、

一般層にはマジで分からない話な気がします。

SNSってバズるものはマジョリティ層向けに変えないといけないので、

「お、なんかやべー法則発見した、ちょっと呟こう」だと正直殆ど反応しません。

これは他の人の投稿をみてても思いますね。

ですので、本当に数行くらいしか書いてないような発信の方が

お宝の山が眠ってる事は知っておいた方がよいでしょう。

なんとか〇選!とかの投稿をRTするより、何気ないつぶやきの方が実は貴重ですよw

追伸:
LINEで小山のマーケティング情報を公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓


⇒ 小山竜央とLINE友達になる


【直接アドバイスを貰いたい&具体的に勉強をしたい】
現在、小山のマーケティングコンサルや講演会は一般公開はしておらず、マーケティング特化型のオンラインサロンに入ってる方のみに行っております。こちらはマーケティング力を高めたいと考える意識の高い経営者のみ参加可能です

より具体的に直接アドバイスを求めてる方や、最新事例、勉強会に興味がある場合は、こちらからオンラインサロンの情報をご覧ください(要審査制)
小山のマーケティングオンラインサロンはこちら↓
⇒ 小山のマーケティングサロン


LINEじゃ言えない話はメルマガで配信しております

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 小山のTwitter 

関連記事

  1. コラム

    ピアノを聞きながら雨音を聞くと、やたらと集中ができる

    「5分の使い方で人生は変わる」でも、書いたのですが、私は仕事をするとき…

  2. お金・マネー

    進撃の巨人に学ぶ集客の法則

    小山さん!沢山フェイスブックやブログに投稿しても、メル…

  3. コラム

    小山より上手いセミナー講師

    小山です、既にご存知の通り、日本で一番のセミナー講師育成講座と言っ…

  4. お金・マネー

    助けて!絶版の危機!

    昨日から発売した、世界No1マーケッター ジェイ・エイブラハ…

  5. コラム

    突然思い立ったように瞑想したいと思ったときに使えるサイト

    私はあまり疲れないのですが、その理由としてはこまめに瞑想をいれているか…

  6. アンケート

    社歌は作った方がいい

    気づけば夏っすね! 昨日はKADOKAWAに行っ…

LINE友達募集中

公式メールマガジン

bcc1

おすすめ記事一覧

  1. 夜桜

カテゴリー

アーカイブ

  1. Information -ご報告-

    8月20日新刊「神速スモール起業」発売いたします
  2. コラム

    タイピング能力=ライティング能力の話
  3. What's New -最近の活動・講演会情報-

    今年は業界を変えた人が勝ちます
  4. お金・マネー

    貧乏とは病気です
  5. グルメ・食事

    ハワイの田中オブTOKYOでステーキを食べました
PAGE TOP