コラム

スーパーコピーライターは本当にスーパーなのか?

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに YouTubeをプロデュースしている小山です。

 

最近、スーパーコピーライターと呼ばれる人に結構会います。

私もコピーライティングは散々やってきて、

かなりのプロモーションに関わってきてるので、

まあライティングの世界はかなり見てきた感じですが、

正直スーパーコピーライターと呼ばれてる人達がやってる

一番致命的な問題は「コピーにこだわりすぎている」事です。

結論からいいますが、ライティングや言葉の言い回しよりも、

本当に売る事を考えるとコンセプトの方が重要です。

外国から入ってきたライティング教材は、

様々なテンプレートがあり、当然良いテンプレートや方法も多数あるのは知っていますが、

それらを使っても、売れない商品は売れないです。

商品とは「需要と供給」で決まります。

需要がない打ち出し方をすれば、いくらテクニックを使っても売れません。

だからこそ、「売れるコンセプト」を常に考える事が、

コピーライターと名乗るなら最も重要になる訳です。

この売れるコンセプトを作るために必要な要素が「リサーチ」であり、

ライティングを依頼してきたクライアント、

そしてその顧客、市場をかなり注意深くチェックしないといけません。

そうった前提の元、さらにテクニック的な話をいいますと

ライティングにはこだわる人は多いものの、お客様の声にこだわる人って殆どいません。

お客様の声にも質があって、100人のその他大勢のお客様の声より、

1人の著名なお客様の声の方が100倍勝ります。

例えば、経営の塾をやってるなら、どこの誰か分からない人からの声より

誰もが認める著名な経営者が1人推薦してると、それだけで反応が上がる訳です。

さらにいうと、お客様の声の出し方にも色々方法があります。

ビフォーアフターで出すのか?

成功した時の実例をガンガン出すのか

ストーリー型にするのか

動画か写真か

お客様自体のプロフィールをどこまで出すのか?

今流行りのUGCマーケ型、レビュー型で大量に掲載していくのか?

考えることは山ほどありますが、

しかし、見渡してみると結構みんなここ軽視してたりします。

さらに言うと、

全体の成約率を考えるのであれば、

下手なコピーよりも、メディア掲載実績をつくって、

それを載せた方が反応が上がるケースが多いので、

成約率を上げるなら、ちょっとここでプレスリリースでも一発撃ちますか~とか

軽くWEBメディア、TVでの実績でも作りますか~

それともNo1バッチでも取りますか?

という事を考える訳です。

それも含めてコピーライティングを考えていくのは、

スーパーコピーライターじゃなくても、ライターなら基本の基かと思ってましたが、なんか世の中は違うようです

そしてスーパーコピーライターの定義がよくわからないので、

何人かに聞いたら大体売上実績

売上実績は無形、有形でも変わるし、市場とジャンルにも変わると思うのだけど・・

それこそ通販周りやってる人は売上でいうと3桁億とかいってしまうと思うのですが・・。

もうよくわからん世界です。

スーパーコピーライターと名乗ってる人の大半は、

ある一定のジャンルに対しての実績を言ってる事が多いので、

もし依頼する側で考えると、「自分がやろうとしているジャンルの実績が多い」か

「不特定多数のジャンルに対応できる、リサーチ力が強い人」を私なら選びます。

仮にライティングの事が分からないとしても

1.リサーチをしっかりしてコンセプトを練る

2.お客様の声の質を上げる

3.自分の実績をどう打ち出すか?(メディアやちゃんとエビデンスがある実績を出す)

をやっていけば、必然的に成約率は上がります。

今回の事は覚えておくとよいかと思います。

それでは!

追伸:
LINEで小山のマーケティング情報を公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓


⇒ 小山竜央とLINE友達になる


【直接アドバイスを貰いたい&具体的に勉強をしたい】
現在、小山のマーケティングコンサルや講演会は一般公開はしておらず、マーケティング特化型のオンラインサロンに入ってる方のみに行っております。こちらはマーケティング力を高めたいと考える意識の高い経営者のみ参加可能です

より具体的に直接アドバイスを求めてる方や、最新事例、勉強会に興味がある場合は、こちらからオンラインサロンの情報をご覧ください(要審査制)
小山のマーケティングオンラインサロンはこちら↓
⇒ 小山のマーケティングサロン


LINEじゃ言えない話はメルマガで配信しております

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 小山のTwitter 

関連記事

  1. マインド・考え方

    嫌な時があったときこそ、美味い物を食べろ!

    疲れた時、嫌なときがあった時って誰でもあるよね。…

  2. コラム

    【ご報告】ちんちんがとれました

    ギミックマーケって知ってますか?私もよく使…

  3. アドバイス

    コラム

    小山が20代の自分に教えたかった事

    最近、20代の起業家を集めて、アドバイスをする…

  4. コラム

    非日常体験を簡単に調べる方法

    先日、メールを読んでいる読者の方から「小山さんはいつも旅に行ってい…

  5. お金・マネー

    スクールに参加して結果がでる人でない人

    1回目のお金のトレーニングであるファイナンシャ…

  6. コラム

    私がゼロイチをプロデュースしない理由

    ゼロイチは本当にプロデュース大変です。過去にも何度も何度もやり…

LINE友達募集中

公式メールマガジン

bcc1

おすすめ記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

  1. What's New -最近の活動・講演会情報-

    時間になりましたので公開します。
  2. ボラカイ島(フィリピン)

    アイランドスタッフのメンバーとダイビングをしてきました!
  3. コラム

    パーティルームを六本木につくって友達に格安で貸しまくった結果w
  4. お金・マネー

    例の晩餐会、募集について(クラウドファウンディングやるよ)
  5. ソーシャルメディア

    狂喜乱舞の宴をやります
PAGE TOP