お金・マネー

箱社会から抜け出そう

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに YouTubeをプロデュースしている小山です。

世の中には旅にいけるのに、いかない人が多い。

うらやましいぜ!ちくしょー!と
殆どの人が言う反面、実はやってる事は
全くの正反対だったりするよね。
毎日同じ場所、同じ生活。

ここに共通しているキーワードとしては

 

『箱社会』という事。
会社も箱
パソコンも箱
スマホも箱

 

全てが”四角い”世界で生活しているよね。
そうすると、思考まで凝り固まって、
気づけば情報もパソコンがあれば
全て集まるんじゃないか?って
勘違いをしだす。
それが、よけい行動をストップし
新しい事をチャレンジさせなくなる。

 

最近思うけど、大切なのはスキルではなく
誰と一緒にいたいか?
どこの環境にいるべきか?だと本気で感じる訳ですよ。

 

お金を稼いでも、真っ先に使うのが
『物』を買ったり、『引越し』したり、
そういう”買う”事に力を入れるよね。

 

そしてそれが当たり前だと思ってる。
でも、本当に人間的にも素晴らしく、
結果を出している人(しかも長期的に)は
最初に使うのが『体験』なんです。

 

何故なら、物はいずれなくなるけど、
体験したことってのは無くならないから。
体験ってのは、自分自身に投資
しているので、やればやるほど、
どんどん知識や経験が増えていく。

 

そういうのが良いね!
という事は、成長したかったら、
今まで自分が体験したことのないような
素晴らしい経験をさせてくれる人と付き合うべきだし、
そういう人の傍でいるのが一番。

 
あなたは今、そういう人の傍にいるだろうか?

 

 

もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

blog

小山のメールマガジンは、こちらから登録してください↓

只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!

⇒ 小山竜央 オフィシャルメルマガ

小山のフェイスブックはこちら↓

⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

小山が開催する月間ワークセミナー情報、コンテンツに関してはこちら↓

クオリティの高い情報や内容を、毎月提供しています!

⇒ エクスペリエンスアカデミー

それじゃあまたね~ちゃお♪

PS: 只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!↓

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ 小山竜央とLINE友達になる



私のセミナーに参加したい場合はこちらから。セミナー講師になりたい方はチェックしておいてください♪↓
⇒ 小山竜央 セミナー講師育成講座


小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)



小山のTwitterはこちら↓
⇒ 小山のTwitter 


関連記事

  1. Information -ご報告-

    インドの学校から写真が届きました

    今朝メールを開 いてみると、インドからメッセージが届いていました…

  2. お金・マネー

    ボクの大好きカジノおじさんの話

    いきなりですがギャンブルは好きですか?え?…

  3. アンケート

    S1無事終わりました…と思いきや?

    5月13日~14日に行われた『S1』ジャパン・セミナー・コングレ…

  4. コラム

    同業者ばかり意識してどーすんの

    まあ、これはどの業界でも同じだと思うけど、 セミ…

  5. Information -ご報告-

    インドに学校を作ろうプロジェクト講演会はこんな感じでした!

    僕たちでインドに学校を作ろう!というコンセプトの元、賛同する講師…

  6. コラム

    コラボレーションマーケティング論

    昨日紹介した、世界最高の動画マーケティングの祭典、 『国際動…

公式メールマガジン

bcc1

LINE友達募集中

公式セミナー

セミナー

おすすめ記事一覧

  1. メディア芸術祭に行って来ました!
  2. 天才脳

カテゴリー

  1. お金・マネー

    貧乏人はお金を管理する気がない!
  2. Information -ご報告-

    一緒に学校を作りませんか?
  3. Information -ご報告-

    ガソリンスタンドを買います
  4. お金・マネー

    「未来への投資」してますか?
  5. コラム

    プロデューサーの本質は「選び捨てること」である
PAGE TOP