コラム

大きな目標が達成できない人ほど、ライフログをつけて見直した方がいい

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに セミナープロデュースをしている小山です。

最近、時間の見直しをする事にしました。

大きな結果を残すには、大きな事に集中する事が大切!


昔から言われてる事ですが、すぐに人はブレてしまったりします。

集中するべき事が分からなかったり

やろうと思っていた事を気づけば忘れていたり

 

私の場合マルチタスクが多く、良くも悪くも難なくこなしてしまってる感じがあるのですが、

それが逆に力が分散している感がしてる事もあり、この機会に見直し始めた感じです。

 

良い時間の使い方とは「投資した時間に対して、それ以上の価値が返って来る事」です。

それが良い感情だったり、お金だったり。

価値は人によって違うと思いますが、

投資をした時間に対してのちょっと意識するだけで、良い時間の使い方ができだすと思います。


その為に、まず真っ先にやり始めたのは、自分が今まで殆ど手を付けてなかった

『何に時間を使ってるか把握する』事からはじめました。

 

いわゆるライフログってやつです。


タイマーを使って、自分が使った時間を記録していくものですが、

この「時間を記録する」ってのがどうも苦手で、時間に縛られてる感じがしてずっとやらなかったんですよ。

 

ただ、これってダイエットと同じで、自分の体重をしらないと、何が原因か分からないし、何を改善したらいいか分からないぞ・・・


という事で、渋々ながら時間を計測することにしました。

 

ただ、私は元来の怠け者なので、そんな私でも出来るもの。

つまり、出来る限り簡単で怠け者でもできそうなアプリを色々検証した結果

「iライフログ」ってアプリに落ち着いた感じです。

記録することも大切ですが、

今回やりたかったことの1つに、実際自分がどのくらい時間をかけて仕事をしているのか?

というシンプルな疑問を知りたかったんですよね。


人は自分がやる仕事の時間を軽く見積もる傾向にあり、

実際にかかる時間はそれより多くなるので、
本来はどのくらいで終わるのか?の目安が知りたかったんですよ。


時間ってマジで不思議で、「感情」によっても変わるし、環境によっても変わります。


例えば、メルマガを1時間で書こう!と自分で決めてはじめるよりも、人から1時間で書きなさい!と言われてタイマーで追い込まれてる方が、絶対的に達成率は変わります。

反面、自分で決めた場合、気づけば何時間もたっていたが書けていない・・なんて事はザラにありますよね。

 

私はサラリーマンの時に、これを鬼のように叩き込まれてるので、今でも追い込み方が分かってるのですが、

そういう「計画を達成する」「段取りをこなす」という経験がない人が起業した場合、

計画や段取りの見積もりが甘くて頓挫する事は多いです。


とにかく覚えておいてほしいのは、人は自分に対しての時間や評価、計画づくりが甘くなる傾向にあります。

これは「計画錯誤」とも「楽観バイアス」とも言われ、人は自分で決めた計画を楽に見積もりすぎてしまう心理要素があるからです。


その為、「正確な目安」を知る事がどしても必要になるんですね。

だからこそ、今回記録をすると決めた訳です。


記録をしておけば、計画錯誤にも陥りにくいですし、

また過去にやった自分の行動から、「本当に大切な事はなんだろう?」と質問する時にも使えます。

 

大切なのは、ただ記録する事ではなく「本当に重要な時間の使い方を見直す事」です。

 

やりたい事ややらなければいけないと思ってる事は、気づけばエントリピーの法則で無制限に増え続けていきますから、

時間の使い方で本当に大切なのは、やるべき事の中から本当に大切な事を絞っていく事なんです。


成功できない人の特徴は、とにかく何でも間でもやろうと考えたり、広げすぎる事にあります。

 

人ができるのは原則3つまでです。

さらにいうと、その瞬間は1つの事しかできません。

 

マルチタスクで同時にやっていく人より、1つずつ集中して片づけていく人の方が、最終的には仕事も早いし、成功確率も高くなる。

 

結構みんなこの法則を知りません(笑)


なので、時間の見直しをする時は、「何に一番時間を集中させるのか?」という事を常に考える方が大切になります。


また、今回の話はビジネスだけではなく、人生の質を高めるにも同じことがいえるので、ライフログの一貫として、日記もつけることにしました。

 

といっても、Facebookで見せるような日記ではなく、自分の確認用の日記です。

その為、人に見せるようの余計な文章は不要ですし、簡単につくれる日記をつける事にしました。

 

元々Evernoteを使っていたので、Evernoteと連携できて、

かつ携帯でその場でささっと出来るアプリを数十種類試したところ、
StackOneというアプリが使い勝手がよさそうなので、落ち着いた感じです。

その場で写真や動画をとったら、その場でEvernoteに同期できますので、データーも無くなりませんし、

ファイルをスマートフォンに残さない設定もできるので、容量圧迫もせず、ガンガン使えます。

 

このように気にせずガンガン使えるというのは、記録をする上でかなり重要な要素となりますので、StackOneは非常に使い勝手がよいアプリでしょう。

 

という訳で、ライフログをつけ出したのですが、効果としては思った以上の結果が出てます。

 

まず余計な事をしないで、本当に重要な事だけに集中できるようになりましたし、

「時間の質」を考えるようになったため、仕事も遊びも前よりも内容が濃くなった感じがあります。

 

動きとしても、集中する事で余計な事をせず、大きく物事を動かしていく考え方になったので、本当に効果てきめんですね。

 

是非ともやってみてください。

 

 

PS: 只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!↓

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ 小山竜央とLINE友達になる



私のセミナーに参加したい場合はこちらから。セミナー講師になりたい方はチェックしておいてください♪↓
⇒ 小山竜央 セミナー講師育成講座


小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)



小山のTwitterはこちら↓
⇒ 小山のTwitter 


関連記事

  1. お金・マネー

    研究者じゃない人は、今後みんな消える

    来週16日に行われる『投資白熱会議…

  2. コラム

    人気コンテンツ構築講座を開催します(^^)/

    前回、このようなアンケートをとってみました…

  3. コラム

    ガリガリくんってどうやって生まれたの?ヒットの秘訣とは?

    世界No1マーケッター、ジェイエイブラハムの 『ハイパワーマ…

  4. お金・マネー

    人が一気に集まる集客の極意とは?大規模イベント成功法則

    ロバートキヨサキ来日セミナーが かなり大盛り上がりです。…

  5. コラム

    自由に憧れる人へ-1日4時間半だけ働くススメ

    多くの人が考える「自由の定義」とは「仕事をしないこと」だという認識…

  6. ビジネス・起業

    小山の人脈を紹介します

    突然ですが、私の人脈をフル活用したい人を募集し…

公式メールマガジン

bcc1

LINE友達募集中

公式セミナー

セミナー

おすすめ記事一覧

  1. 天才脳

カテゴリー

  1. シーフード料理

    生きたカニをその場で料理するお店!フィッシャーマンに行ってきました!
  2. Information -ご報告-

    アンソニーロビンズ登場!ピークステートな2日目
  3. 洗脳

    コラム

    怪しい合宿で洗脳されました
  4. Information -ご報告-

    2月22日のソーシャルマーケティングEXPOについて
  5. ソーシャルメディア

    集まる集客実践会に参加してきました!
PAGE TOP