お金・マネー

起業したばかりの人こそ、ブースを出展したほうがいい本当の理由

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに セミナープロデュースをしている小山です。

私がまだ起業家としてヒヨっこだった時に、
一気にビジネスが飛躍したきっかけって興味ないですか?


副業をはじめる人や、女性起業家が増えてきたりして、

ますます個人の力が強くなってきており、


起業塾がどんどん立ち上がっていますが、
実態を見ると、稼いでいるようで実はお金に困ってる人が多いです。
(マジでこれ多いです。だから私は基本稼いでいるという人でも、
決算書を見ないと信じないです。)

 

成功する人に共通する点としては


1.リスト(見込み客)を集めるのが上手い

2.プロジェクトを回すのが上手い

3.人に協力してもらうのが上手い


この3つが圧倒的に強いです。

誰がどう考えてもこの3つが強い人は成功しています(笑)


しかし、実際やってみると

世の中で言われている程、上手くいかない事が多い。


私もリストを集めるという話はしっていたので、
一生懸命メルマガを発行してみたり、

ステップメールがいい!と聞いたらやってみたりしても、
一向に成果がでなかった時があります。


セミナー会社を運営している手前、こんな事を言うのはあれですが、

セミナーに出まくって、本を買いあさっても
全く結果が出なかった時が私にもあります。

 

理由は明確で「実際にお客様を目の前に体験した数」で成功がきまるからです。

 

セミナーや本はあくまで「ノウハウ」の部分で、

実際にチラシを書いたり、お客様に使ってみないと分からない事は多々あります。


飲食店で例えるなら、

料理のレシピ本ばかり眺めて、料理を一切しないシェフと同じです。

 

料理を作らない限り、料理は上手くならない。

当たり前ですが、世の中でこの本質が理解できてる人は殆どいません。

 

 

一言でいうと、世の中で成功しない人は

「お客様を相手にした絶対数が少ない」のです。


お客様が申し込みするような文章をかけない人は、

そもそも文章を書く数が少なく、


商品が売れないセールスマンやセミナー講師は

そもそも商品を売った数がすくなすぎる。

 

当たり前ですが、こんな当たり前の事から目を背けて、

もっと楽な方法!もっと簡単な方法を探し続けてる人ほど、
ある種の、情報ジャンキー(中毒者)になっております。

 

もう、バカじゃねーの?って思うのですが、

見てると、残念なくらい間違えた方向性を必死で歩んでいるのです。

最初は私も応援したりするのですが、
最近では冷ややかな目で見るようになってしまいました。

 

でも本当にバカなんだもの。


もう一度言いますが、「お客様を相手にした絶対数が少ない」

これはインターネットでも同じです。


インターネットでは、だれもが稼げる!
経験なんて不要だ!といううたい文句だって世の中広がっていますよね。

私も高卒ですし、大学なんていったこともないですが、


本音を言えば、過去に店舗を経営していた人や
大手で大きいなプロジェクトを任されていた人の方が、
実態としては稼いでいます。


理由は「お客様を相手にしている絶対数が多いから」です。


当然、店舗経営をしていると

毎日お客様と触れる機会が増えるので、
お客様からフィードバックを貰えます。

良いフィードバックも、悪いフィードバックも貰って

改善していくことで、「経営者勘」が身につくのです。

 

私がよく話をするマーケティングとは、
いわばこの経営者勘の裏付けと同じで、


もはやマーケティングを学ぶ気がない!というなら、

起業なんてしてんじゃねーよ
と言いたくなります。

 


しかし、マーケティングとはただの裏付けなので、
当然、学ぶためには『現場』以外にない訳です。

 

だからこそ、いち早く現場に出てる人が

早く成功してます。当然でしょ。


スティーブ・ジョブスも

マーク・ザッカーバーグも

ビルゲイツも

孫正義さんや堀江貴文さん

メルカリの山田進太郎さんも

とにかく早い段階から「お客様を相手にしている絶対数」を上げ、
経営者勘を身に着けてる訳です。

 

そして経営者勘が優れてる人程、

お客様の気持ちをキャッチする事が上手いので、
書く文章も、PRの仕方も、プロモーションの仕方も

全てが上手くいきます。


しかし問題は、

「お客様を相手にしている絶対数」をどうやって上げるか?です。


それこそ、起業したてでお客様自体と触れ合う機会がないレベルだと、

そもそもの話、お客様がいないのだから
触れ合う事なんて到底できません。


私も起業した当時や、まだ売り上げが少なかった時は、

同じ悩みを毎日抱えていました。

 

そこで私がやったのが、

大きなイベント会場で、ブースを出してみよう!と考えた事です。

 

 

当時から、私の考えでは「お客様がいなくても、
見込み客を集める事ができれば、売り上げはどうにかなる!」

という考え方をもっていて、この考え方は今でも変わってない考え方の一つです。

 


実際、商品がなくてもリストがあれば、

後で商品なんて作ってしまえばいいのです。


お金がない人や失敗する人は、商品を先に作りますが、

成功する人は、先にリストを集めます。


全くの正反対なのですが、

お金がない人は「いや、、まだ何の商品を出すか決めてなくて」とか、

「まだ商品がないんですよ自分」と言います。

 


もう3回くらいバカなのかお前は?

と言いたいが、バカにつける薬はないので省略します。

 

とにかく売れる商品とは

「お客様が欲しがるものを作る事」です。


言い方を変えれば、お客様を集めて

お客様に何が欲しいのか?を聞けばいいのです。


逆にお金がない、起業して失敗する人は、

商品を先に考えて、お客様を集める事を全く考えないので、

常にお客様が集まらず、苦労をしています。

 


この違いは、いくらいってもバカには理解できないので、

最近の私は、諦める事にしました。


おとなしくサラリーマンやOLをして
しっかり働けばいいのに、こういう人程、起業したいというんだよね。

で、ずっと自分も周りも苦労していると。

 

ま、いっか。


何度もいいますが、売り上げを上げたかったら
「見込み客、お客様」を集める事

マーケティングや起業センスを学びたかったら、
「お客様を相手にしている絶対数」を上げる事。

これ以外にないんですよ。


だからこそ、私は「大きなイベント会場でブースを出せば、全てが手に入る」と考えた訳です。

 


まずブースを出すということは、

言い方を変えれば「小さい店舗」を作るということです。

 

当然、看板を作ったり、来場するお客様の相手をしなければなりません。


その為、

1.リスト(見込み客)を集めるのが上手い

2.プロジェクトを回すのが上手い

3.人に協力してもらうのが上手い

 

この3つが大きく飛躍すると考えました。

 


ちなみにですが、当時はアフィリエイトくらいしかやってなかった時期なので、

自分の商品は当然なく、何をやったらいいのか?すら何も見えない状態。


それでも出してみようと思ったのは、

どんなにコケたとしても

「少なくとも名刺を頂いて、後で連絡をとれるリストが手に入る」
という考えもあったからです。

 

さて、結果から見ると

来場者数が2000人程で、1200リストが集まりました。

 

ここでやった事は、「とにかくリストを集める」
という1点だけしか考えてなかったので、

どうやってお客様の名刺を集めるか?しか考えていなかった事です。

 


売る商品もないし、なんだったらブースも初めてなので、

全部手作りで作ったのですが、

やった事はたった1つ・・「プレゼント」を渡したということです。

 

当時は夏だったので、とりあえず外も暑いだろう~

と言う事で、「うちわ」と「水」を配布しました。

 

水なんて、楽天市場でクリスタルカイザーが1本30円で販売していたし、
うちわも安いので、かなりコストを抑えられ、沢山の名刺を頂けました。

 

セミナーの内容としては、ビジネスに興味がある人が集まってたので

私の手元には大量の「ビジネスに興味がある層」のリストが
この段階で大量に集まったという事になります。

 

しかし次の問題は、この層の人に何を提供するか?という事です。

当時はセミナーもそんなにしていなかったので、

 

ひとまずアフィリエイトで商品をメルマガで流してみることにしました。

すると、1通目で300万円くらいの売り上げが立ちました(笑)


冗談じゃなくて本当の話なのですが、

ブースは「リアルで会う人達」なので、

インターネットで集めたリストより、
遥かに顧客の質がよいのです。


また、ブースでコミュニケーションをとった方が多いので、

私の事を知ってくれてるので、圧倒的に信頼度が高い状態です。

 

この時から、ブースって面白いな~と思い、

とにかくイベントやセミナーがあれば、
ひたすら出展をしまくってるのですが、

未だかつて『1度たりとも赤字になった事がありません』


いや、マジで最強のコストパフォーマンスです。


例えば、アンソニーロビンズが来日した時に出したブースでは、
6000人の来場者中、3829リスト以上が集まり、

無料のセミナー申し込みが当日だけで1100人、

38万円の高額合宿が1270名販売

 

その後のコンサルティング契約や、別コンテンツを入れると
ブースからの最終売上は1億円を超えました。


という、とんでもないパフォーマンスです。


この時の経験があるから、私はプロダクトローンチをせず、

ずっとブースでリストを集めまくってる訳です。

 


にも関わらず、世の中でブースを出す人が少ないのは、

単純に、ブースのやり方が分からないだけでしょ?


セミナーでブースを正しく出すことで・・・


1.最強のリアルリスト(見込み客)が集まる

2.プロジェクトの回し方が分かる

3.協力者が増える、または他のブース出展者と仲良くなる

4.ブースを通じて世の中にあなた自身、商品をPRできる

5.スポンサー扱いなので、セミナーの場合一番優遇される

という大きなメリットがあります。

 

今回、5月13日~14日に、
私の会社で5000人規模のセミナーをやるのですが、

そこでブースを出す人の95%は、初ブース出展です。

なぜこの機会に出そうと考えないのか?不思議で仕方がない。

 

というか、ブースは過去に出したことがあるとか、ないとかは

「全く関係ありません」

 

しかも、新プランを作ったので

「実質、無料でブースを出すことができるようにしております」

 

その為、お金がないけどやってみよう!という人も多々参加しており、

起業したばかりの人や、面白いビジネスをやってる人も一同にブースを出展しております。

 

さらに、ブースを出したことがない人でも、
どうすれば、お客様が喜び、さらにリストが集まるのか?

 

その指導まで

『全員、チャットワークを作り個別で私が教えております』

 


なんかもう、やらない意味が分からない状態です。


5000人の来場者に対して、私がやった場合

最低でも3000~5000万円の売り上げが立ちますし、
初心者でビジネスをしたことがない人でも、
アフィリエイトだけで500万円くらいは出るでしょ。


正直、主催者側から見れば、ブース出展の方がめっちゃ楽・・・

 

という訳で、今度イベントでブースを募集しようと思いますので

興味がありましたら以下から参加してください。

 

現在行っているイベントはこちらになります。

http://7nou.tokyo/

 

ブース資料

http://7nou.tokyo/sponsor_nop.pdf

 

ブース申込と問い合わせはこちら

https://ws.formzu.net/fgen/S24616599/

 

ちなみに過去に出したブース出展例をいくつか掲載しておきますので参考にしてください。
※これ以外にも多数あります。


■2017年 500人セミナー
※簡易版ブース実例(コスト数千円)
http://tatsu-blog.jp/?p=2005

取得リスト170名が無料個別面談申し込み

230名セミナー申し込み
売上2000万~(現在進行形)


■2014年 セミナーズフェスタ
※1億円売り上げたブース(装飾に20万くらいかけた)
今回の規模と同じなのでイメージつきやすいと思います。

http://tatsu-blog.jp/?p=407

http://tatsu-blog.jp/?p=417

http://tatsu-blog.jp/?p=412

 

■2016年 1万人セミナー
※簡易版ブース実例
http://tatsu-blog.jp/?p=1567

 

■2016年 5000人展示会
※2コマブース実例
http://tatsu-blog.jp/?p=1290

 

PS: 只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!↓

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ 小山竜央とLINE友達になる



私のセミナーに参加したい場合はこちらから。セミナー講師になりたい方はチェックしておいてください♪↓
⇒ 小山竜央 セミナー講師育成講座


現役で結果を出し続ける小山が毎月教える、マーケティング講座はこちら↓
⇒ 小山竜央 エクスペリエンスアカデミー


小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)


もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

関連記事

  1. IMG_2270

    Information -ご報告-

    インドに学校を作ろうプロジェクト講演会はこんな感じでした!

    僕たちでインドに学校を作ろう!というコンセプトの元、賛同する講師…

  2. 150131892

    コラム

    インフルエンサーになる方法をまとめました

    昨日募集したインフルエンス大学説明会が、さくっと100名を突破し…

  3. o0800053413331202857

    せみぷれ

    【せみぷれ5月31日】嫌いな奴をあえて、褒め言葉で操る方法をLIVEで公開

    やってまいりました!毎週水曜日20時は、私のFaceboo…

  4. ec8bcd972b791475f24ae64d5a79e619_s

    お金・マネー

    小山の情報源について

    私はあまり情報収集に時間をかけません。 しかし、…

  5. seminarsfesta51

    コラム

    5000人規模のセミナーを開催します

    今日は予告となります。 兼ねてから噂で聞い…

  6. cc

    コラム

    パートナーの生理日

    今日は、パートナーと長期的に…

公式メールマガジン

bcc1

LINE友達募集中

公式セミナー

semii

おすすめ記事一覧

  1. evernote-camera-roll-20160126-231709-3
  2. dsc00998
  3. about-blair
  4. 47
  5. a29b62e686ee6855cd155a4f05f8f49f_s
  6. zifu
  7. dsc08421
  8. sc
  9. boracay112

カテゴリー

  1. img_0117

    セミナー・講義

    美文字書道家の先生
  2. 1114

    グルメ・食事

    Thai Lao Yehでイサーン料理を食べました!
  3. バリ島

    小山の日常

    バリ島に到着しました!
  4. 130

    イタリアン

    ポンテ・デル・ピアット(PONTE DEL PIATTO)
  5. education, friendship, gesture, victory and people concept - group of happy international students or friends standing in circle and showing peace or v sign

    Information -ご報告-

    一緒に学校を作りませんか?
PAGE TOP