コラム

生き恥を晒すビジネス系YouTuberたち

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに YouTubeをプロデュースしている小山です。

前回紹介したKBCの事前審査がヤバい事になってます。

とにかく熱いコメントの山盛りでして・・・

いや~回を追うごとに、どんどん応募してくる参加者の意気込みや質も上がってきてますね。

最近は事業継承で二代目の方も増えてきたり、最初からある程度、事業をやってる方も増えてきてます。
また、いつもの事ですがエステ、整体院関連、医者や店舗を経営している方は、ある一定層応募がきます。

直接教えてるコンサル生の内25%はお医者さんばかりで、

KBC生の中でも最近増えてきてますので、
塾内でもし暗殺事件に巻き込まれ、「お医者様はいらっしゃいせんかー!?」と言えば、誰かしら手を上げてくれそうな気がします。

 

たまに情報系界隈の方々も参加するのですが、これからアフィリエイトで稼ぎます!
みたいな小遣い目的な人は殆ど来ず(というか審査に落ちます)

9割くらいがローンチ系で一発当てた方々で、
年商1億~10億一発いって、その後リブランディングにしたい。違った事業をしたいが、
どうしたらいいか分からない・・って方の応募は日常茶飯事です(情報系はこのパターンが多いかな)

後は、前までよくいた、著者、コーチ、コンサルタント、セミナー系の人達で、
まともな集客やマーケティングを、ゼロからしっかり学びたい方々が入ってる感じでしょうか。

著者だと10万部越えの著者も何人かいらっしゃいます。

もちろん、これから事業を伸ばしたい!と考えてる方もいますので、
今回新規で応募できた方々の、全体的な平均年商はこちらになります。

今回は最初から10億以上の方は、今のところいないですが、多分来年、再来年には上がっていくでしょう。

年商(年収ベース)で1000万未満は、審査通過率が10%くらいでして、これからやろうとしている事や、内容を見て審査判断します。

もちろん、全くビジネスをしていない!今はお金がない。という方であったとしても、審査に通る事はあるのですが、やはり何がやりたいのか?ビジネスをどう捉えているのか?ここは見ますね。

 

一通りFacebookは全員目を通しておりますし、審査もしっかりしています。

ただお金を頂いても、結局使ってくれなければ意味がないですし、私も教えがいがないですからね。

 

男女比としては「女性も結構います」

ゴリゴリのマーケティング系塾の中で、女性が40%近くいる塾というのは、あまりないと思いますが、

理由はシンプルでして、女性の成功者も多く輩出しているからです(笑)

という訳で、今回の新規KBC募集の結果報告でしたが、

無料審査は本日まで!となっておりますので、まだの方はお読みください。


https://tatsu-blog.jp/?p=4376

※文章クソ長いですが、クソ真面目に書いてるので読んでいただければと思います。

さて、ここからが本題です!

え?今までの話は本題じゃなかったの?と思ってる方。

 

はい、今までのは「ただの報告」ですから(苦笑)

今日のメインテーマはYoutubeの話です。

まず近況報告から。

私のやってきた事を知ってる人は知ってるのですが、
ビジネス系YouTubeの依頼が最近増えてきたんですよ。

で、KBCではリアルタイムで全部チャンネル立ち上げから見せてやってるので
口だけ達者なYoutubeコンサルタントと違って、マジで結果を出しています

もはや、他のYoutube塾やYoutubeコンサルタントの人達すら、名前を変えてKBCに参加している状態となってます。

まあ、実際

毎回同じパターンで、パーーンと10万チャンネル登録まで半年~1年くらいでもっていって、

そこから、リストメイキングを仕掛けて、
初年度2~3億位のビジネスモデルが完成します。

ビジネス系YouTubeは利益率が高いのと、リソースが外注で完成するので、
普通のYoutuberを狙うより難易度は低めです。

尚、初年度2億~3億っていうのは、完全にゼロで
ビジネススキームが出来ない方がYoutubeを使ってビジネスをやる場合の話で、

既に何かビジネスをされてる場合や、ある程度基盤がある場合は、

Youtubeを発端としたメジャー展開やメディア進出の起爆剤として使うのも手です。

そんな中ちょっと思った事として・・
最近は色んな方々がYoutubeを始めてますが、

相変わらず
ちょっとブームに乗っかって、ただ痛いおっさんとおばさんが、
痛い動画を上げてるだけで、見てて痛々しい感じになってます。

まあ、どこかのYoutube塾で習ったのかもしれませんが、
ただただ、生き恥を晒してるだけの人が多いです。

Youtubeはじめました!
とメールやFacebookで見かけるものをチェックすると、

内容をみると「あちゃちゃ・・やってしまってるなぁ」って感じのものばかりです。

・・で、ですよ。

この話は前にも同じ話をしたんですよ。

まだKBCの全体年商が低かったころ、Youtubeについてこんな事を書きました。
ビジネス系Youtubeと名乗る痛い奴ら増えすぎじゃね?

ちょっと前の記事なのですが、読んでいただければ何となく察する人は察すると思います。

せっかく頑張って、顔出ししたくない中で動画を撮ってるのに、たいしてチャンネルも伸びず、生き恥を晒すだけの人達。

まあ、こんな人達は盲目状態なので、何を言っても無駄なのでしょうが、KBCではそういう人達とは、はっきりと差別化していこうと思います。

という訳で改めて、最近Youtubeで痛いおじさん、痛いおばさんが増えてきましたので、ここでシェアさせていただきました。

や、やべぇ・・自分痛い奴になってるかもしれない!という人は、
こちらの記事をよく読んでから、KBCの審査が受けてください。

本日中であれば、まだ無料で審査はやっております。

【KBC】超・実践型マーケティングスクールのご案内『YouTube10万チャンネル論』小山紹介

という訳で、もろもろ報告と最近Youtubeについて思った事でした!

それではまた!

 

追伸:
LINEで小山のマーケティング情報を公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓


⇒ 小山竜央とLINE友達になる


【直接アドバイスを貰いたい&具体的に勉強をしたい】
現在、小山のマーケティングコンサルや講演会は一般公開はしておらず、マーケティング特化型のオンラインサロンに入ってる方のみに行っております。こちらはマーケティング力を高めたいと考える意識の高い経営者のみ参加可能です

より具体的に直接アドバイスを求めてる方や、最新事例、勉強会に興味がある場合は、こちらからオンラインサロンの情報をご覧ください(要審査制)
小山のマーケティングオンラインサロンはこちら↓
⇒ 小山のマーケティングサロン


LINEじゃ言えない話はメルマガで配信しております

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 小山のTwitter 

関連記事

  1. お金・マネー

    【緊急速報】増刷が決定しました!!!

    あの『ハイパワーマーケティング』速報!です …

  2. コラム

    無料お試しを入れても反応が取れない理由

     よくDRMマーケティングの世界でやってい…

  3. お金・マネー

    困ったらお客様に聞け!

    私が考えている事のひとつに、 …

  4. コラム

    福の神と夜川さん

    東京ビッグサイトセミナーまで残り後28日!という事で、…

LINE友達募集中

公式メールマガジン

bcc1

おすすめ記事一覧

  1. セミナー

カテゴリー

アーカイブ

  1. コラム

    ステマ規制でインフルエンサーは全滅するのか?
  2. コラム

    大きな目標が達成できない人ほど、ライフログをつけて見直した方がいい
  3. コラム

    SNSでヒットするキャラクターの作り方
  4. アンケート

    なぜ、LINEリストをただ集めるだけでは駄目なのか?
  5. 小山の日常

    ポリネシアカルチャーセンターに行ってきました!
PAGE TOP