Information -ご報告-

ロバートキヨサキ来日イベントのスポンサーを募集します

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに セミナープロデュースをしている小山です。

結論から言いますが、

今回のメールでは以下の事を話します。


───────────────
1.金持ち父さん貧乏父さんのロバートキヨサキが来日するので、
ロバートキヨサキと『一緒に登壇する』方法

2.ロバートキヨサキ氏来日の際、スポンサーとしてあなたの事を告知する方法

2.10000人を超えるイベントで、あなたの商品を告知しませんか?
───────────────


この中で何か興味があれば、このまま読み進めてください。

 

という訳で本題に入りましょう。


あのS1から1週間がたちました!

実際の申し込み数は6204人だったのですが、当日来たのは5300人弱ってところですね。

 


あのイベントが成功したのは、支えてくれた人たちやスポンサーの皆さんがいたからです。

 

そして参加された人なら分かると思いますが、
スポンサーの皆さんが展示ブースを作り、大盛り上がりをしておりました!

 

 

スポンサーをやる理由はたった1つです

ズバリ『お客様のリストが手に入るから』です。


この事は、前にも記事を書いておりますので、一度ご覧ください。


起業したばかりの人こそ、ブースを出展したほうがいい本当の理由:
→ https://tatsu-blog.jp/?p=2189

 

 

そして今回のスポンサーの内、95%は『ブース初出展』です。

にも関わらず、ほぼ全員がブース出展において成功しています。

 

1000リスト取得は当たり前!

 

セミナーもどんどん広がり、やる人が続出!

 

LINEも広がり、中には今回のイベントを皮切りに
20億円以上売上が見込める企業も出てきました。

 

理由としては、最初から成功する為のノウハウを教えていた事と、

これだけの規模で、ブース出展ができる場所が他にないからです。


はっきりいいますが、よくある普通の展示会と違って、
セミナー系の展示会は『普通ではありえない結果がでます』

前からいっているのですが、正直に言うと
主催者側より『スポンサーの方がお得』です!

 

だから私は、様々な所で主催者ではなく、協賛やスポンサーの募集があれば

すぐに飛びつきまくっています。

 

だってですよ。

普通に考えて、主催者は、
企画からはじまり、会場設備を整え、集客し、
リスクを背負って開催する訳です。

それこそ東京ビッグサイトを借りてイベントをすると、軽く5000万円は超えます。

 

勿論、広告費は上記に含まれておりませんし、
講師代やアテンド代も一切含まれておりません。

当然、備品代も含まれておりません。


ちなみに展示会場所の、ゴミ処理だけでも20万~50万円程かかります(笑)


さらにイベントを開催するとなると、
事前準備からはじまり、あらゆる人達へのお願い、
スケジュール管理等を行い、

それこそ考えられない労力がかかります。


勿論、『集客』を考えると、この規模感をやれる企業は
殆どおりませんので、
マーケティングもしっかりできていないと不可能です。


このように、何かイベントをやると、主催者は膨大な労力、

予算がかかり、なおかつ集客ができる人がいないため、
今回みたいなイベント自体が珍しいのです。

 

しかし、スポンサーやブース出展者の方は、

ここまで労力をかける事なく、そのイベントに『乗っかる』ことができます。

 


普通に考えたらあり得ない事です。

マジで前回の時も何度も言っていたのですが、

100回セミナーをやるよりも、広告費を膨大にかけてリストを集めるよりも、
1回イベントでスポンサーをした方が圧倒的に早いです!

 

なんでやらないかな~?

そんな事も分からないで、集客困ってるとか言ってる人多いけど、アホなの?


集客に困ってる、リストがないという人は、

少なくともこういう『絶対にやったらリターンが高い』ものにお金を使わないんだよね。

 

残念ながら前回の時は、何度いっても理解する人が少なかったです。

ただ、私の話をちゃんと信じて、ブースを出展してくれた方々は、次々に成功しております。

 

ちなみに、このスポンサーの話、今回同様に、前回も散々告知していますので

『知らなかった』は相当ヤバイです。

 


まあ、どちらかというと様子見の方が非常に多かったですね。前回・・。

その気持ちも分かります。

 

何故なら、このモデル・・・日本ではあまりないからです(笑)

日本では展示会というと、リード・エグジビジョンさんを
はじめとする大きな企業向けの展示会しかないので、

今回みたいな一般のお客様や、社長、決定権があるお客様、
セミナーに参加するというお客様相手にしたスポンサーは、
滅多にないです!

(というか無いに等しい)

 

言い方を変えれば、出せば一回でも大きな結果を残せます。

先ほどもいったように、出展した人の95%は初出展でしたし、
ブースなんて出したこともない!という人ばかりでした。

 

にも関わらず・・出展した人の多くが大成功です。

ブースだけでなく、チラシをまいたり、LINEでリストをとったり、いくらでも方法はあります。

さらには『登壇』だって可能です。

 

これから何かを始める場合、こういう大きなイベントに乗っかる事自体が、もはや成功したも同然です。

 

 

ただ、残念ながらS1自体はすでに終了してしまったので、
今からエントリーする事はできません。

 

え~~~じゃあこの話、一体何なの?って事ですが、

ズバリ、表題通り『次回のイベントスポンサー』を募集したいと思います。


直近で確定しているイベントは2つです。


1つ目のイベントは『S12018』

2つ目のイベントは『ロバートキヨサキ来日イベント』

 


1つ目は、来年行われるS1-2018のスポンサーのお知らせです。

規模としては今回の3~4倍(15000名~20000名)想定で進めております。


当然ですが、もうお祭りみたいなものですから、
参加をする事によって今以上に結果がでる事は間違いないです。


そして、ロバートキヨサキ来日イベントは、今年10月に開催され
規模としては2400名程の規模セミナーになります。

 

こちらは、国際ブランドであるロバートキヨサキの

来日イベントという事ですので、かなり注目が集まっております。

 

この場所で、あなたのセミナー、商品、ビジネスを紹介してみませんか?

 

さらに、「ロバートキヨサキ来日セミナーの公式スポンサー」として
名前を使う事ができますので、ビジネスとしてはかなり強いはずです。

 

尚、条件によってはロバートキヨサキと一緒に、登壇が可能です。

どうですか?わくわくしませんか?

 

という訳で、このスポンサー説明会を行いますので、一度いらしてください。

勿論、リピーターも大歓迎です!

 

説明会はこちらから参加できます。

http://seminar-labo.net/sup

 

 

でも、自分は初めてだから不安だな~と思ってるのであれば

はじめてスポンサーをやる方向けに、
しっかり成功原則もお伝えしますので、ご安心ください(笑)

 

何度もいうけど、みんな初心者からスタートです。

そして、こういう場所に出る事ができるチャンスは、殆どありません。

 

尚、スポンサーとしては
『優遇順』が決まっておりますので、こちらも記載しておきます。


当然ですが、場所取りも良い場所をとりたいですし、

どうせだったら結果を残したい人が多数でしょう。


その為、分かりやすく優遇順を記載しておきましたので、
こちらを参考にしてください。

 

■ブース、場所取り ⇒ 次回優遇順

1.大口スポンサー、優遇スポンサー

2.前回出展者

3.申し込み先着順

 

の順番に優遇していきます。

つまり、一度でもスポンサーになっていただければ、
他の方よりも優遇されやすくなりということです。


また、申し込み順に優遇されるので、早く参加した人の方が有利です。

 

ちなみに、ロバキヨブースですが、S1の時も申し込み受付したので、
ブース出展残数が残り15枠となっております。

※ 枠の関係で本当にこれ以上は無理です。


先行で良い思いをしたリピーターの方からも、

すでに申し込みと、問い合わせが続々と入っておりますので、
即、埋まる事が予想されます。


説明会の日程はいくつか作っておりますが、

スポンサー枠は『先着順』となっておりますので、
お急ぎください。

http://seminar-labo.net/sup

 

という訳で、前回同様・・・

今回も中々よいイベントになると思いますので、
一度説明会の方に来ることをおすすめします。

PS: 只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!↓

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ 小山竜央とLINE友達になる



私のセミナーに参加したい場合はこちらから。セミナー講師になりたい方はチェックしておいてください♪↓
⇒ 小山竜央 セミナー講師育成講座


小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)



小山のTwitterはこちら↓
⇒ 小山のTwitter 


関連記事

  1. Information -ご報告-

    WEB広告よりも、紙のDMの方が集客できる件

    最近、DMを研究しています。 わざわざコピーを書…

  2. コラム

    ゴリラを救ってみようの会

    あまり知られていないことですが、私はWWFの会員だったりします。…

  3. お金・マネー

    あなたの望むものが思いのままに

    約束の21時!時間になりましたので、先行予約を開始します!今年…

  4. Information -ご報告-

    世界一の動画マーケッター「ジャスティン・ティオ」の合宿

    今日は弊社で開催している、ジャスティンティオ(世界一の動画マーケ…

  5. コラム

    小山が手帳を二つ使う理由

    私はいつもスケジュールを管理するときに、2つの手帳…

公式メールマガジン

bcc1

LINE友達募集中

公式セミナー

セミナー

おすすめ記事一覧

  1. リテラシー
  2. 新刊

カテゴリー

  1. 現金 日本円

    お金・マネー

    200万円が国から現金で貰える話
  2. コラム

    飲みにいかないか?
  3. コラム

    ガリガリくんってどうやって生まれたの?ヒットの秘訣とは?
  4. 小山の日常

    ナイトサファリに行ってきました!
  5. Information -ご報告-

    何故、5000人セミナーを開催するのか?
PAGE TOP