コラム

お客様は神様ではない

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに YouTubeをプロデュースしている小山です。

 

今日はコンサルやセミナー等をしている、
いわゆる先生業の方に対して話をしたいと思います。
 
何度も言ってますが、
コンサルやセミナーのように先生業をやってる人にとって、
お客様という考えはタブーです
 
今すぐ言葉を変えてください。
お客様ではなくクライアント。
そしてクライアントは自分が好きな人を選ぶべきです
 
この違いですが、
クライアントは「並走して共に成長していく関係」
お客様は「受け取る事が当たり前だと思ってる存在」
 
もはや別物です。
 
勿論、他の事業においてはお客様という考え方はありえますし、
「お客様は神様です」という格言を否定するつもりもありません。
 
ただ、先生業をやる人にとってお客様をとっていくと、
トラブルが起き、面倒な事に巻き込まれる確率は上がります。
 
だから私も、皆さんの事をお客様だとは思ってません。
クライアントだと思います。
このような考え方を度々伝えていますし、
 
何より、全ての教えの中で「自己責任の重要性」を度々伝えています。
 
先生の役割は、過去に培った知識や経験を元に、
教えてる人達をより良い方向性に導く手伝いをすることで、
最終決定は本人にあります。
 
 
お客様思考の人は、自己責任を取らず他者責任にしたがるので、
先生のいう事を聞いたけど結果がでなかった!と面倒なトラブルを引き起こすわけです。
 
ちなみにこういう「自己責任をとらないお客様思考」の人間ばかりしかいません・・という人もいるのですが、
コンテンツ提供型にも問題があります。
 
1つは、そもそも「結果保証型ビジネス」をしてるケース。
前もお伝えしましたが、〇〇したら〇〇稼げる!
みたいに、結果を保証するビジネスをすると「お客様思考の人間が増えやすい」です。
 
だから私はあまりしません。
 
2つ目は、1つ目に関係する話でもありますが、言葉の使い方です。
稼げますというと、貧乏な人や他者責任な人間がきます
売上が上がりますというと、経営者が多いので自己責任を取れる人がきます。
 
経営者と起業家では、経営者という言葉を使った方が、質の良い人が来ます。
 
ビジネスをやりましょう!という言葉より、事業をやりましょう!という言葉の方が、質の高い経営者が集まります。
 
このように言葉のチョイスは非常に重要でして、
考え方としては
「ターゲットの普段使ってるであろう言葉」をチョイスする。
 
意識の高い、質の高い、お金も持っている層を集めたい!
と考えてる人は多いですが、そこの層を狙いたいなら言葉を変えてください。
反面、集客したいなら「バカでも分かる言葉」が響きやすいです。
例えば「100億のお金を動かす凄い人が金の稼ぎ方を教える」
バカでも分かります。
 
バカでも分かりますが、同時に質の低い(お客様思考の)問題児ばかりが集まります。
それを見越して商品設計をしているならOKです。
私は基本的にお客様思考の人間は好きじゃないので、
必ず審査制にしますし、お金がないなら申し込みしないで欲しい。といつも伝えています。
 
3つ目は、最終的に「選択肢」を与える事です。
 
コンサルやセミナーをしていると、
とにかく来てる人達は「〇〇をした方がいい!」と確定したメッセージが欲しいわけですよ。
 
例えば、LINEなんかやめてYoutubeをやったほうがいい!
日本で働くのはやめて、海外に今すぐ移住したほうがいい!
みたいな感じですね。
 
これはネット社会も同じで、
マウンター達が同じように〇〇はダメ。〇〇はいい!とメッセージを撃ち合いまくってるのですが、
 
クライアントの事を真面目に考えると、決定的な事を伝えるより、選択肢を与えた方がよいケースが多いです。
 
例えば広告代理店を紹介するときに
A社、B社、C社。それぞれ特徴があったとします。
 
よく聞かれるのは「どれがいいですか?」みたいな質問です。
この回答として私は「それぞれの会社のメリット、デメリット」をお伝えし、
ご自身で判断していただく事を強く薦めています。
 
当然、どの会社が一番いいか?は分かっていますし、
もちろん、自分達が一番使ってるのはA社ですよ。
 
みたいな事も伝えていますが、
それでも「決定しないでください」と言っています。
 
ここは重要なのでお伝えいますが、
優秀なコンサルタントや先生は
「決定をすぐさせるのではなく、検討をさせる所から始めます。
 
勿論、社長の中にはイケイケな人もいるので、
すぐに決定をしたがる人もいますが、それでもまずは検討してもらいます。
 
何がいいたいかというと、コンサルタントや先生の仕事として
「判断基準を教える」というものがあるからです。
 
私の場合は、教える側が決定するのではなく「判断基準」を教えて、
それで自分で決めてもらうというスタイルをとっています。
 
あくまで私の考えは「判断材料の1つ」であり、全てではない。
という事もお伝えしていますし、
その上で自分で決定してもらうので、自己責任で行動できる人が多いという訳です。
 
うちのお客さん質悪いんだよねーと言ってる人は、
そもそも論かなり間違えてるとおもうので、今回のコラムを再度読み直した方がよいでしょう。
 
それでは!
PS
尚、補足事項として先生側はお客様ではなくクライアントでよいですが、
カスタマーやサポート側はお客様としての対応をした方が、スムーズなのでここは注意です。

 

追伸:
LINEで小山のマーケティング情報を公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓


⇒ 小山竜央とLINE友達になる


【直接アドバイスを貰いたい&具体的に勉強をしたい】
現在、小山のマーケティングコンサルや講演会は一般公開はしておらず、マーケティング特化型のオンラインサロンに入ってる方のみに行っております。こちらはマーケティング力を高めたいと考える意識の高い経営者のみ参加可能です

より具体的に直接アドバイスを求めてる方や、最新事例、勉強会に興味がある場合は、こちらからオンラインサロンの情報をご覧ください(要審査制)
小山のマーケティングオンラインサロンはこちら↓
⇒ 小山のマーケティングサロン


LINEじゃ言えない話はメルマガで配信しております

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 小山のTwitter 

関連記事

  1. お金・マネー

    サラリーマンでもお金持ちになれる件

    昨日、スタッフの募集をしたら かなり多くの人から反響がありま…

  2. コラム

    普通の人が歴史に名を残す方法

    普通の人が歴史に名を残すには、「周りを振り回すこと」です。…

  3. コラム

    身内に嘘をつくな!

    From 中国雑技団JIN SHA THEATER…

  4. お金・マネー

    ボクの大好きカジノおじさんの話

    いきなりですがギャンブルは好きですか?え?…

  5. コラム

    コラボレーションマーケティング論

    昨日紹介した、世界最高の動画マーケティングの祭典、 『国際動…

  6. コラム

    私が労働収益型モデルのコンサルティングをずっとやってる理由

    ご存じないと思いますが、私は大体月末になると、…

LINE友達募集中

公式メールマガジン

bcc1

おすすめ記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

  1. 講演・セミナー(コラム)

    ロバートキヨサキ来日セミナーに関するアンケート
  2. 小山の日常

    オーガニックガーデンで野外クッキングをしてきました!
  3. ビジネス・起業

    意識低い系ズボラ人でも、意識高い系よりも成功する習慣法
  4. コラム

    普通の女の子が10000人もの人を集めた話
  5. 感想&お客様の声

    成功のレシピ参加者の声
PAGE TOP