コラム

インフルエンサーはLINEクリエイターアカウントを使ったほうがいい

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに YouTubeをプロデュースしている小山です。

 

最近、コンサルしている人達は、

通常のLINEとクリエイターアカウントを使い分けるように指示しています。

そもそもの話、クリエイターアカウントって何?という話ですが

結論から言うと「LINEの公式アカウント」です。

ですので、普通に作る事はできず担当を直接繋げて、担当と話をしてつくります。

一応、ネットでも新規開設をご希望の方用のフォームがありますが、機能してるかは不明です。

私はよさそうな人がいたら、担当を直接繋げちゃいますね。

 

クリエイターアカウントのメリットは

「配信代がかからず、アカウントBANリスクが少ない」という事です。

まあ、公式なんで当然ですよね。

当たり前ですが、普通の人は審査に通りません。

通るのは「著名人」というまた曖昧な審査基準になっておりまして、

YouTubeで10万、20万登録位の方や、

メディアメイキングをかけてTVに出てる人は審査に通りやすいと思います。

逆にデメリットとしては、販売系の発信がしにくいところですね。

え?じゃあ何のためにやるの?って話ですが、

結論からいうと「エンゲージメント」を高める為です。

特にマネタイズはしにくいけど、LINEだけは沢山とれてしまう~

というYouTubeチャンネルも最近増えています。

典型的なのがエンタメ系や、ストレッチ系、

あと金運上昇チャンネルのような浅いスピ系(お金は持ってないがファンは多い)層ですね。

マネタイズとしてLステップを使いまくってるけど、中々マネタイズにならないとか、

マネタイズにはなってるけど、通常の配信は中々しにくい・・

どちらのケースもですが、

LINEは原則的に「ビジネス発信用」と「コミュニケーション用」と分けておく考えをします。

この「使い分け」って結構なんでもマーケにおいて重要ですよ~

分かりやすくいうと、アイドルが歌だけ歌ってるのではなく、バラエティも出てる理由と同じです。

バラエティでファンをさらにファンにさせ、認知を広げる。

だからバラエティに出てる訳です。

ビジネスにおいても同じで、通常の売上を上げる発信だけしてる人はリストが枯れやすいです。

エンゲージメントをとるためだけの、バラエティ要素満載のSNS運用や発信をしてる人は、長期的に結果がでやすい。

「発信者側」も発信する方法を分ける

名目はなんでもいいです。

使い分けの話をすると、DRMしかしてない人はあれこれいってきますが、

エンゲージメント論はいれてる方が、結果的に売上に繋がりますので、

この方法は試していただければよいかと

追伸:
LINEで小山のマーケティング情報を公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓


⇒ 小山竜央とLINE友達になる


【直接アドバイスを貰いたい&具体的に勉強をしたい】
現在、小山のマーケティングコンサルや講演会は一般公開はしておらず、マーケティング特化型のオンラインサロンに入ってる方のみに行っております。こちらはマーケティング力を高めたいと考える意識の高い経営者のみ参加可能です

より具体的に直接アドバイスを求めてる方や、最新事例、勉強会に興味がある場合は、こちらからオンラインサロンの情報をご覧ください(要審査制)
小山のマーケティングオンラインサロンはこちら↓
⇒ 小山のマーケティングサロン


LINEじゃ言えない話はメルマガで配信しております

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 小山のTwitter 

関連記事

  1. お金・マネー

    成功すればする程、新しい事にチャレンジできない?

    ついに私の5作目となる書籍『ストーリー思考で奇跡が起きる』が発…

  2. お金・マネー

    『準備』をしている人だけが勝つ時代

    先日からお伝えしていた募集を2つ程終了しようと思います。「…

  3. コラム

    長期的に勝てるマーケッターになるための勉強法

    マーケティングにはマクロ視点とミクロ視点の両方が重…

  4. コラム

    アニョハセヨ!レジュメができたセヨ!

    小山です、 「社長~5月10日のセミナー準備が大…

  5. コラム

    セミナー講師必須のアイテム?HELIABRINE

    ハワイに来て数日、ふとABCマートでふらついていると面白い物を見つけま…

  6. コラム

    五感刺激を活用する事でコンテンツのリピート率や満足度が上がります

    小学生や中学生くらいのお子さんがいる人は、おそらく…

LINE友達募集中

公式メールマガジン

bcc1

おすすめ記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

  1. 小山の日常

    ふぐを食べました!
  2. コラム

    小山より上手いセミナー講師
  3. コラム

    マーケッターは医者とおなじです
  4. Information -ご報告-

    WEB広告よりも、紙のDMの方が集客できる件
  5. お金・マネー

    4日間のセミナー講師トレーニング
PAGE TOP