お金・マネー

スクールに参加して結果がでる人でない人

創造的な仕事、「刺激と感動を与える」をコンセプトに セミナープロデュースをしている小山です。

 

1回目のお金のトレーニングである
ファイナンシャルリテラシーが終わって1週間が立ちました。

個人的に、お金のトレーニングで案内されていたバフェットスクールに入りました(笑)

株式投資はいくつかのスクールに入っていて、
それぞれのやり方をそれぞれ検証していますが、

バフェットスクールは考え方も含めて、
自分にはあってそうだと思ったためです。

まあ、こんな事言うと、

バフェットスクールを売りたいから言ってるんだろう?
みたいなアホが人が出てきそうですが、

自分はそれこそ圧倒的な量を自己投資するタイプなんで、
いいスクールがあったら片っ端から申込しているんですよね。

これは自社、他社関係なくです!

しかも今回のバフェットスクールも自腹です。

ちなみに、扱ってるコンテンツといっても、
コンテンツホルダーさんへの支払いも多いですし、

バフェットスクールに関しては、ほぼ利益が出ない位
マージンフィーが高いので、こちらは販売してもあまり手元に残りません。

※ご存じの方は多いですが、海外系のコンテンツは契約も厳しく、
いくらバックエンドで売れても手残りが殆ど残らりません。

だから他のセミナー会社も1回~2回やった後、継続してコンテンツを提供することはない。という裏事情があります。

つまり高額なスクールにも関わらず、
売っても売っても儲からないってことです(笑)

勘違いしている人がたまにいるので言いますが、

『セミナープロデューサー』という仕事は、
自分が”受講生の立場”で考えたら、学びたい物を見つける事です。

なので、当然私も『いち受講生』という考え方を持っています。

Business Conference and Presentation. Audience at the conference hall.

アパレルの店員が、自分が売ってる服を着てなかったらおかしいでしょう。

それと同じで、売れるから売るのではなく、
本当に良いと思ったから提供する。というスタンスです。

だから、プロデューサーとは、
アパレルでいう所のバイヤーによく似ています。

まあ、この辺りの話は以前自分の記事でも書いてますので、
興味があったら読んでおいてください。

セミナープロデューサーとはバイヤーである:
https://tatsu-blog.jp/?p=3564

さて、そんな訳で・・・

控えめに見ても、バフェットスクールは
個人的には良い買い物だったと思います。

まだ受講してませんが、先に入った方々の話を聞いてても何だか良さそうです。

ちなみに私が言うセミナーやスクールにおいての
良い買い物の基準は

自分が『やる前提かどうか?』という基準で基本選んでおります。

これは書籍も同じですが、結局使わないなら
中身がどんなに良かった所で、何の意味もありません。

どんなに良いノウハウでも、
やる前提じゃない物は基本買いませんし、

やる前提だったら、とことん買いまくります。

だけど不思議な事に、スクールに参加する人の殆どは、

買うまでがゴールで、参加する前や、参加した後の行動が伴わない事が多いです。

う~~~~~ん。これってめちゃくちゃ勿体ない。

どんなスクールも同じだと思うのですが、
合宿や講座に出て、その後に実際やってみると

思ったより結果が出たりでなかったりすると思うんですよね。

これは人によってバラつきがありますが、

私も勉強しても結果がでない事はよくあります。

あれ?これって普通じゃないですか?

逆に一発で結果が出ると思ってる事の方が不思議です。

もしかして、あなたは小学校の時
算数で「九九を習って一発で全部暗記できるタイプですか?」

もしくは教科書を一度みたら、スラスラ公式が解けたりする金田一くんも真っ青の知能指数の持ち主とか?

そんな天才だったら、まあ言う事ないです。

ただ、私は凡人ですので、全然記憶力も悪いし、中々上手くいきません。

だから何度でも復習しますし、予習します。

合宿やスクールに出た後も、何度も見返しますし、
検証しながら少しずつ進んでいきます。

そんな事をしてたら、能力がなくても、

さすがにマーケティングだって出来るようになるし、
投資に関する知識やお金に対しての知識も、ぐんぐん身に尽きます。

周りを見ていても、当然ながら予習をしている人の方が、理解するスピードが速い事はわかりますし、

復習をしている人の方が結果が出ます。

予習をしている人の方が、
先生に質問も沢山するし結果もどんどん出してます。

セミナーや合宿に参加している人達で、先生にまったく質問をしない人にたいして

「何故先生がせっかくいるのに質問をしないのですか?」と聞くと、

「何を質問していいか分からない」と答える人が大半ですが、

そもそも論として「何もやってないし準備していないので質問がでない」
という当たり前の結果なんですよね。

そして不思議な事ですが、大人達って子供に対しては厳しいけど、自分は予習も復習もしない人ばかりです。

 

子供には「積極的に授業に参加しなさい!」というのに、

そんな自分は「完全に受け身姿勢!」だったりします。

 

謎すぎて笑えません。

特に予習って、別に書籍を見るだけでもいいと思うんですよ。

(しかも類似書籍とか流し読みするくらいでもいいと自分は思ってます)

 

あるいは先に、なんとなくでもいいから、ひとまずやってみる。とか

事前に何となくでもやる事で、掴めることって色々ないですか??

予習の大切さは小学校の頃から、何度も先生に言われてるとおもうのですが、大人になって「ジャンルが変わった瞬間に、たちまち予習って何????どうやるの???」

みたいな事をいう『予習迷子の人達』で溢れかえる件。

ちょっとちょっと!!子供に言ってる事とやってる事がまるで違いますよ!!

さらに、結果が出ない人は、一発屋な感覚が多く、
勉強もしないで1回学んだらいきなり成功するもん!

先生には質問しない!(だって勝手に全部教えてくれるんでしょ?)

というスタンスが多い反面、

結果が出る人は、コツコツ頑張ってる人ばかりで、
私の周りで成功している人は、地道な努力をしてる人が多いです。

予習復習しましょう!
少しずつでもいいので実践しましょう!
先生にいっぱい質問しましょう!

あれ・・・?私なんか変な事言っていますか?

だからスクールっていうのは、
申込をした後の方が気合を入れないといけません。

なんだったら、学んだ後こそが本番だと私は思ってる訳です。

どうせスクールに通うんだったら、ちゃんと結果を出すように動きましょう。

これはうちだけではなく、他のスクールや教材、
または書籍を含めて自己投資をした人全てにいっています。

小山さんだから出来るよね~みたいな話もされますが、

正直、能力の差じゃなくて、純粋な努力の差です。

私もみんなと同じ受講生というスタンスでいるので、

正直思うのですが、
お金がない人程、努力しないでどーするの。。。

自分はバフェットスクールに申し込みした日には、Amazonでバフェット関連の本や株の本は20冊は買いあさりました。

同じ受講生なのに、自分より意識が低く努力もしないのに
お金がないと言ってる人を見ると、色々ドン引きしちゃいます。

何に自己投資をしてもいいと思いますが、
お金をかけるなら、何もしないのって単純に勿体ないと思いますので、

もうちょっと頑張ったらいいのになぁ~~って感じです。

まあ、そんな訳でお金のトレーニングを教える『ファイナンシャルリテラシー』から1週間が経過しましたが、

この1週間でどんな事をやりましたか?

1週間あったら、中には人生が変わるような事もできたかと思います。

この機会に1週間振り返ってみてはいかがでしょうか!

 

PS: 只今、ストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントを無料でプレゼントしています!↓

今メルマガに登録するとストレスフリーで楽しく裕福になるための7つのヒントをプレゼント!

小山竜央 オフィシャルマガジン


また、LINE友達も同時に募集しております↓
⇒ 小山竜央とLINE友達になる



私のセミナーに参加したい場合はこちらから。セミナー講師になりたい方はチェックしておいてください♪↓
⇒ 小山竜央 セミナー講師育成講座


小山のフェイスブックはこちら↓
⇒ 小山のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)



小山のTwitterはこちら↓
⇒ 小山のTwitter 


関連記事

  1. アンケート

    中国のセミナー市場がどうなってるのか?を聞いてみた

    今日はみんなの素朴な疑問、大実験!神回だぜ!!!…

  2. コラム

    多くの社会人が自由がない本当の原因

    よく周りを見渡してみると、私には自由がありません!…

  3. コラム

    王様達のヴァイキングは結構おすすめ

    最初にいいますが、ビジネス本じゃないよ。   私は昔職業…

  4. お金・マネー

    『壊す・奪う・潰す』は恨まれる

    最近、私の周りでひと騒動ありました。 ある講師と…

  5. コラム

    女子高生が狂喜乱舞

    キタ───(゚ロ゚)───!!冒頭からテンショ…

  6. グルメ・食事

    『LIME』新宿で始発までやっているお洒落なアクアリウムダイニング

    新宿アルタセミナーの後、私がプロデュースしていた方が、新宿で合宿を…

公式メールマガジン

bcc1

LINE友達募集中

公式セミナー

セミナー

おすすめ記事一覧

  1. 新刊

カテゴリー

  1. コラム

    ボランティアや寄付って意味あるの?という疑問に本当の事を答えます
  2. 小山の日常

    ふぐを食べました!
  3. コラム

    低酸素トレーニングをはじめました
  4. What's New -最近の活動・講演会情報-

    2018年はこの集客方法をやります
  5. 小山の日常

    新宿ハイアットリージェンシーのランチとプール!
PAGE TOP